[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

渋野日向子、海外メディア対応でも愛嬌満点 会見終わり「She is so good」の声漏れる

米女子ゴルフのメジャー初戦・シェブロン選手権(6884ヤード、パー72)は3日(日本時間4日)、米カリフォルニア州のミッションヒルズCCで最終日が行われ、21位から出た渋野日向子(サントリー)は7バーディー、1ボギーの66で回り、通算10アンダーの4位で大会を終えた。海外メディアのインタビューには愛嬌満点で応じ、会場では「She is so good」の声も漏れた。

通算10アンダーの4位で大会を終えた渋野日向子【写真:AP】
通算10アンダーの4位で大会を終えた渋野日向子【写真:AP】

メジャー初戦・シェブロン選手権は4位に

 米女子ゴルフのメジャー初戦・シェブロン選手権(6884ヤード、パー72)は3日(日本時間4日)、米カリフォルニア州のミッションヒルズCCで最終日が行われ、21位から出た渋野日向子(サントリー)は7バーディー、1ボギーの66で回り、通算10アンダーの4位で大会を終えた。海外メディアのインタビューには愛嬌満点で応じ、会場では「She is so good」の声も漏れた。

【特集】変化を求めて破った殻 ソチ落選から北京まで挑戦し続けた8年の日々 / スピードスケート・高木美帆選手インタビュー(GROWINGへ)

 2日目に単独首位としながらも、3日目にスコアを落として後退した渋野。最終日は好スコアを叩き出した。前半2番パー5から3連続バーディー。8番パー3でボギーを叩いたが、後半も4つスコアを伸ばしてトータル10アンダー。終わってみれば日本勢最上位の4位でフィニッシュした。

 最終日を終えた渋野は、インタビューでも海外メディアを魅了した。質問前から「フフフ」と笑顔。「(77だった前日から)11打もよくなったので(笑)。昨日は切り替えるのに時間がかかったけれど、いっぱいバーディーが取れてうれしかった」とコメントし、通訳が英訳する際も「11打」の部分で笑った。

 その後、インタビュアーにこの日のボギー数を2つと間違われ「ONE!」と訂正して大笑い。メジャー大会の意味を問われ「アメリカ本土初の試合がこの試合だったし、メジャーだったのでここには思い入れもある。一度でもこのコースを攻略したいと思っていたのができたのはうれしかった。メジャーで上位にくることでシードに近づくので大事な試合と思っている」と回答した。

「パーフェクト!」と称賛され「Thank you so much」「ありがとうございまーす」と愛嬌たっぷりに会見を切り上げた。スペインゴルフメディア「ten golf」公式YouTubeがこの映像を公開していたが、画面から渋野がいなくなった後も「She is so good」などと関係者と思われる声が漏れていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集