[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • ナダルが強すぎて客席と相談!? 試合中の珍事が話題「マジで、アドバイスない?」

ナダルが強すぎて客席と相談!? 試合中の珍事が話題「マジで、アドバイスない?」

男子テニスのマドリード・オープンは9日(日本時間10日)、シングルス2回戦で世界ランク41位、ガエル・モンフィス(フランス)が同1位のラファエル・ナダル(スペイン)に3-6、1-6で敗れた。赤土の王者に完敗を喫したが、試合中に客席と会話する場面が話題を呼んでいる。まるでファンから助言をもらうかのような珍シーンを、ATP公式中継サイト「テニスTV」公式インスタグラムが「マジで、アドバイスない?」と動画付きで公開し、ファンに「気持ち分かるよ、ガエル」など笑いを誘っている。

ガエル・モンフィス【写真:Getty Images】
ガエル・モンフィス【写真:Getty Images】

モンフィスが試合中に観客から助言? おちゃめな行動に実況も思わず爆笑

 男子テニスのマドリード・オープンは9日(日本時間10日)、シングルス2回戦で世界ランク41位、ガエル・モンフィス(フランス)が同1位のラファエル・ナダル(スペイン)に3-6、1-6で敗れた。赤土の王者に完敗を喫したが、試合中に客席と会話する場面が話題を呼んでいる。珍シーンの瞬間をATP公式中継サイト「テニスTV」公式インスタグラムが「マジで、アドバイスない?」と動画付きで公開し、ファンに「気持ち分かるよ、ガエル」など笑いを誘っている。

【特集】「走り」で人は変われる 子どもが運動会でヒーロー・ヒロインになる方法 / 陸上 伊藤友広さん、秋本真吾さん(GROWINGへ)

 テニス界きってのエンターテイナーは、どんな状況でもファンを楽しませてくれる。モンフィスは赤土の王者に苦戦。第1セットをあっさりと3-6で奪われた。そして、ナダルが着替えで時間が空いた時だった。なぜか、フランスの31歳は客席に歩み寄り、最前列に座っていた男性と会話を始めたのだ。

 柵に肘をかけ、何やら真剣な表情で聞き込むモンフィス。するとナダルの方を差し、「強すぎるよ」とでも言っているのだろうか。時折、半笑いも浮かべ、観客の言葉に何度も頷いていた。状況を察知した実況も大笑い。ほかのファンも笑みがこぼれていた。最後はモンフィスも「いいアドバイスだったよ」とでもいうような満足げな顔で戻っていった。

「テニスTV」は「マジで、アドバイスない?」とユーモアたっぷりにつづり、動画付きで公開。映像を観た海外ファンに「可愛いね」「彼は非常に面白いプレーヤー、ショーマン」「勝敗に関係なく、楽しまなきゃ」と反響を呼び、「アドバイスを貰いたい気持ち分かるよ、ガエル」と強すぎる王者相手に戦うことに対し、同情する声もあった。

 モンフィスといえば、奇想天外なプレーで楽しませるエンターテイナーとして人気が根強い。今回はプレー以外でもおちゃめな行動でファンを虜にしていた。ファンの“アドバイス”の一幕もあったが、あえなくストレートで敗戦。しかし、プロとしての観る者を楽しませる心意気は称賛に値するものだった。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー