[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

高橋大輔&村元哉中、世界フィギュアで揃った“3人目のファミリー”に反響「大好き」

フランスで行われたフィギュアスケートの世界選手権アイスダンスで、村元哉中、高橋大輔組(ともに関大KFSC)は合計164・25点で16位だった。2人のカップルで出た初の世界選手権を笑顔で終えた2人。現地では、もう1人の“ファミリー”と3人で肩を並べたこともあったようだ。

世界選手権に出場した村元哉中、高橋大輔組【写真:AP】
世界選手権に出場した村元哉中、高橋大輔組【写真:AP】

樋口新葉と“プーマファミリー”で記念撮影

 フランスで行われたフィギュアスケートの世界選手権アイスダンスで、村元哉中、高橋大輔組(ともに関大KFSC)は合計164・25点で16位だった。2人のカップルで出た初の世界選手権を笑顔で終えた2人。現地では、もう1人の“ファミリー”と3人で肩を並べたこともあったようだ。

【特集】変化を求めて破った殻 ソチ落選から北京まで挑戦し続けた8年の日々 / スピードスケート・高木美帆選手インタビュー(GROWINGへ)

 村元にとっては4年ぶり、高橋にとっては男子シングルでの出場から9年ぶりとなった世界選手権。結果は16位だったが、リズムダンスでは日本らしい「ソーラン節&琴」を力強く演じるなど“かなだい”カップルの魅力を出し、笑顔で大会を終えた。

 村元は自身のインスタグラムで「この世界の舞台に大ちゃんと戻ってきてこれた事、本当に感謝の気持ちでいっぱいです! 完璧な演技とはなりませんでしたが、素晴らしいプログラムを世界に披露できた事を誇りに思います」などと感謝を記した。

 別の投稿では“プーマファミリー”3人での写真を投稿。カップルと顔を並べたのは、女子シングルに出場した樋口新葉だった。プーマの黒いバッグを手にした樋口を中央に、3人共すっきりとした笑顔を浮かべている。ファンからは「素晴らしい演技に感動」などと労いの言葉のほか「3人とも目力が強くてぱっちり二重が魅力的」「素敵な笑顔のファミリー」「ステキなアスリートさん達!!」「大好きな3人」「楽しそうですね」とコメントが書き込まれていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集