[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

羽生結弦ら不在の世界選手権 17歳の“4回転の神”に海外識者注目「若きスターがいる」

フィギュアスケートの世界選手権は24日、フランス・モンペリエで男子ショートプログラム(SP)が行われる。カナダの識者は大会の金メダリストに鍵山優真(オリエンタルバイオ・星槎)を予想。さらに、注目選手として米国の17歳新星の名を挙げた。

1月に行われた全米選手権で、チェンに次ぐ2位に入り一躍注目を浴びたイリア・マリニン【写真:Getty Images】
1月に行われた全米選手権で、チェンに次ぐ2位に入り一躍注目を浴びたイリア・マリニン【写真:Getty Images】

米17歳新星に元五輪戦士「4回転を何事もないように跳ぶ」

 フィギュアスケートの世界選手権は24日、フランス・モンペリエで男子ショートプログラム(SP)が行われる。カナダの識者は大会の金メダリストに鍵山優真(オリエンタルバイオ・星槎)を予想。さらに、注目選手として米国の17歳新星の名を挙げた。

【特集】変化を求めて破った殻 ソチ落選から北京まで挑戦し続けた8年の日々 / スピードスケート・高木美帆選手インタビュー(GROWINGへ)

 独自に優勝スケーターを予想したのは、カナダ公共放送「CBC」のYouTubeチャンネルの番組「ザット・フィギュアスケーティング・ショー」のホストで、2014年ソチ五輪団体銀メダリストの元ペア選手ディラン・モスコビッチ氏(カナダ)と、世界選手権や四大陸選手権に出場経験がある元アイスダンス選手アッシャー・ヒル氏(カナダ)だった。

 五輪2連覇王者の羽生結弦と世界選手権3連覇王者のネイサン・チェン(米国)が欠場する今大会。ヒル氏は男子シングルの金メダリストに鍵山をピックアップ。「過去2シーズンは飛ぶ鳥を落とす勢いだし、今大会は世界最高の選手の一人という彼の地位を確立する機会になると思う」と推した。

 モスコビッチ氏も同様に鍵山の優勝を予想。「今大会の後、彼は世界最高の選手になれる。ビンセントとショウマはすぐ後につけるだろう」と表彰台も展望した。さらに若手注目株イリア・マリニン(米国)に注目し「それに4回転を何事もないように跳ぶ若いスーパースターがいる。イリア・マリニン。彼がやっていることが(凄すぎて)理解できない。彼は4回転ゴッド。信じられないよ」と紹介した。

 17歳のマリニンは1月に行われた全米選手権で、チェンに次ぐ2位に入り一躍注目を浴びた。国際舞台の実績が少ないこともあり、北京五輪代表の座は惜しくも逃したものの、インスタグラムではユーザーネーム「quadg0d(4回転の神)」に恥じない練習映像を公開。4回転ジャンプを次々に着氷する姿が大きな話題に。

 世界的には名前を知られていない存在だが、初の世界選手権ではどんな演技を見せるだろうか。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集