[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

C.ロナウド、マンU時代の2ショット公開で病床の恩師にエール 「ボス、強くあれ!」

海外サッカーで衝撃のニュースが飛び込んできた。イングランド1部プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドを27年間に渡って率いた名将、アレックス・ファーガソン元監督が脳出血で緊急手術を受けた。予断を許さない状況だと海外メディアが報じる中、スペイン1部レアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドがインスタグラムで、恩師に激励のメッセージを送っている。

クリスティアーノ・ロナウド【写真:Getty Images】
クリスティアーノ・ロナウド【写真:Getty Images】

緊急手術を受けた名将・ファーガソン元監督にC.ロナウドがエールを送った

 海外サッカーで衝撃のニュースが飛び込んできた。イングランド1部プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドを27年間に渡って率いた名将、アレックス・ファーガソン元監督が脳出血で緊急手術を受けた。予断を許さない状況だと海外メディアが報じる中、スペイン1部レアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドがインスタグラムで、恩師に激励のメッセージを送っている。

【特集】5人制元日本代表はなぜ3×3で現役復帰したのか 「バスケ界に恩返しを」 / バスケットボール・渡邉拓馬選手インタビュー(GROWINGへ)

「親愛なる友へ、あなたのことを考え祈っています。ボス、強くあれ!」

 ロナウドはこうつづり、マンチェスターU時代の2ショット写真を公開。若き日のロナウドは白い歯を見せながら、ファーガソン氏と肩を組んでいる。“赤鬼”と呼ばれたファーガソン氏も実に穏やかな表情を浮かべている。

 この投稿には500万件に迫るいいね!がつけられ、ファンからも回復を祈るコメントが相次いでいた。

 ロナウドは2003年にポルトガル1部スポルティングからマンチェスターUへ移籍。2009年にレアル・マドリードへ移籍するまで、6シーズンに渡りファーガソン氏から指導を受けた。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集