[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

体重148kg、6パックの肉体が完成 ボクシング戦の海外俳優に驚き「嘘みたいな体だ」

デッドリフト501キロの世界記録を持ち、「世界最強の男」コンテストで優勝経験を持つ俳優のハフソー・ビョルンソン(アイスランド)が19日、ドバイでボクシングのリングに上がる。現地で調整を続け、仕上がった体が話題となっている。

ハフソー・ビョルンソン【写真:Getty Images】
ハフソー・ビョルンソン【写真:Getty Images】

19日ボクシング戦へ「仕上がってる!」

 デッドリフト501キロの世界記録を持ち、「世界最強の男」コンテストで優勝経験を持つ俳優のハフソー・ビョルンソン(アイスランド)が19日、ドバイでボクシングのリングに上がる。現地で調整を続け、仕上がった体が話題となっている。

【特集】変化を求めて破った殻 ソチ落選から北京まで挑戦し続けた8年の日々 / スピードスケート・高木美帆選手インタビュー(GROWINGへ)

 ビョルンソンは鏡の前に立ち、右腕で力こぶをつくった。タトゥーの入った上半身は筋骨隆々。腹筋はくっきりとシックスパックに割れていた。戦いへの肉体が完成したようだ。

 ビョルンソンはインスタグラムに画像を公開。文面に「仕上がってる!」などとつづった投稿に対し、海外ファンから「バッキバキだな」「とてつもない変身だ」「完璧な体だね」「怪物だ」「嘘みたいな体だ」「マジかよ」と驚きの声が寄せられた。

 自身のYouTubeチャンネルでは15日のトレーニングの様子を紹介。体重を計った際には148.1キロだった。サンドバックを大きく揺らしながら鋭いパンチを繰り出した。19日には、デッドリフトの前世界記録保持者で、同じく「世界最強の男」コンテストの優勝経験を持つエディー・ホールと拳を交える。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集