[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

34歳カリーに「狂気」「チート」と衝撃 上手すぎ3ポイント集で米メディアが誕生日祝福

米プロバスケットボール(NBA)のウォリアーズに所属するステフィン・カリーは14日、34歳の誕生日を迎えた。今月、通算得点が2万点を超えたスーパースターは数々の驚異的なスリーポイントシュートを決めてきた。米メディアが改めて脚光を浴びせているが、「おかしい」「狂気だ」などと米ファンからコメントが集まっている。

ステフィン・カリー【写真:AP】
ステフィン・カリー【写真:AP】

14日で34歳、今月史上49人目の通算2万得点を達成

 米プロバスケットボール(NBA)のウォリアーズに所属するステフィン・カリーは14日、34歳の誕生日を迎えた。今月、通算得点が2万点を超えたスーパースターは数々の驚異的なスリーポイントシュートを決めてきた。米メディアが改めて脚光を浴びせているが、「おかしい」「狂気だ」などと米ファンからコメントが集まっている。

【特集】変化を求めて破った殻 ソチ落選から北京まで挑戦し続けた8年の日々 / スピードスケート・高木美帆選手インタビュー(GROWINGへ)

 10日(日本時間11日)のナゲッツ戦で、カリーは34得点、9リバウンド、3アシストを記録。得意とする3ポイントシュートも5本決め、NBA通算得点が2万点を超えた。史上49人目の快挙。34歳となっても未だ健在だ。

 米スポーツ専門局「ESPN」の番組「スポーツセンター」公式ツイッターは、14日の誕生日を祝して「カリーが今日34歳になった。いままで見たシュートの中で最も恐ろしいものたち」と映像を公開。センターライン付近から決めたブザービーターがいくつもあり、実況、観客席が大興奮となっている。

 活躍を続けるカリーに、米ファンからも「3ポイントのチートコード」「アンリアル」「この男をリスペクトしている」「狂気だ」「おかしい」「恐ろしすぎる」「レジェンドよ、誕生日おめでとう」などとコメントが集まっている。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集