[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

北京パラ開会式に現れた大会マスコットのスケート技術に大反響「あの頭サイズで凄い!」

北京パラリンピックは4日、国家スタジアムで開会式が行われ、大会マスコット「シュエロンロン」が早くも人気を集めている。

北京パラリンピックに登場した大会マスコット「シュエロンロン」【写真:AP】
北京パラリンピックに登場した大会マスコット「シュエロンロン」【写真:AP】

国家スタジアムで開会式

 北京パラリンピックは4日、国家スタジアムで開会式が行われ、大会マスコット「シュエロンロン」が早くも人気を集めている。

【特集】変化を求めて破った殻 ソチ落選から北京まで挑戦し続けた8年の日々 / スピードスケート・高木美帆選手インタビュー(GROWINGへ)

「シュエロンロン」は灯籠をモチーフにしたマスコット。赤く大きな頭が印象的で、入場行進から数体が同時に現れた。その特徴はスケート技術。各国選手団をエスコートするように寄り添うが、メインの直線を終えると素早くインラインスケートのようなものを履いた足で戻っていく。体の大きさと相反する機敏な動きが視線を奪った。

 北京五輪では「ビンドゥンドゥン」が大人気となったが、ネット上では「ぽやぽや感イイネ…」「シュエロンロン大量発生で可愛い」「中が気になる」「4体いるけど…」「ウロウロしてるのなごむ」「私もシュエロンロンに寄り添われたい」「ポケモンみたい」「シュエロンロンがもう好きになりました」などの声が上がった。

 なかには「ビンドゥンドゥンよりロンロン派」「ビンドゥンドゥンより可愛いな~」「個人的にはビンドゥンドゥンより好き」というファンも。さらに「スケート上手い」「あの頭サイズでスケート凄い!」「バランス感覚いいな」「スイスイ滑ってるのかわいい」「器用」など“特殊能力”を称賛し、驚くような声も多かった。

(THE ANSWER編集部)

DAZNで好きなスポーツ、好きなだけ。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集