[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

井上尚弥、“逃げた王者”2人を英メディアが名指し「統一戦に挑まなかったのは…」

「他の王者から逃げられて、階級を上げた」のはロマチェンコと酷似

 同じ特集で井上がスーパーフライ級で味わった強すぎる王者の悲哀を伝えていた。

【特集】若き天才ジャンパーはなぜ飛躍したのか 快挙の裏にあったメンタルの成長 / 男子スキージャンプ・小林陵侑インタビュー(GROWINGへ)

「ナオヤ・イノウエはワシル・ロマチェンコの物語に酷似している。彼はわずか15試合で2階級の世界タイトルを制覇したが、他のチャンピオンから逃げられて、階級を上げたのだ」

 強すぎるがゆえに対戦相手が見つからないのは、ウクライナの英雄と境遇が重なるとしている。

 そして井上から“逃げた”王者こそ、アンカハスとヤファイだと名指ししていた。両王者陣営はメディアを通じて井上との統一戦を歓迎しながらも、最終的には回避。ボクシングが盛んな英国メディアも統一戦の夢を叶えることができなかった孤高の王者、井上の事情を慮っていた。

(THE ANSWER編集部)

ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集