[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平、2試合連続欠場で“大谷ロス”が世界に蔓延? 「待ちきれないよ!」

米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手は左足首の軽度のねんざで29日(日本時間30日)の本拠地ヤンキース戦も出番はなく、これで2試合連続の欠場となった。5月1日(同2日)のオリオールズ戦で予定されていた先発登板も延期となったが、世界のメジャーファンからは“大谷ロス”の声が続々と上がっている。

エンゼルスの大谷翔平【写真:Getty Images】
エンゼルスの大谷翔平【写真:Getty Images】

大谷は2試合連続の欠場、MLBファンからは続々と「待ちきれない」声が

 米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手は左足首の軽度のねんざで29日(日本時間30日)の本拠地ヤンキース戦も出番はなく、これで2試合連続の欠場となった。5月1日(同2日)のオリオールズ戦で予定されていた先発登板も延期となったが、世界のメジャーファンからは“大谷ロス”の声が続々と上がっている。

【特集】「夢を与えてあげてください」世界一を知る名将が日本の指導者に贈る言葉(GROWINGへ)

 大谷は27日(同28日)のヤンキース戦。2回の第1打席で、開幕投手の右腕セベリーノの難しい内角の97マイル(約156キロ)を弾丸ライナーで右翼席に叩き込む、豪快な4号ソロを放った。しかし続く5回の第2打席で内野ゴロに全力疾走し、ベース上の相手一塁手を避けながら駆け抜けた際に左足首を負傷。結局、注目された田中将大投手との対戦も持ち越しとなった。

 大谷は今季序盤の活躍でメジャーの主役の1人となった。打者としては12試合に出場し、打率.341、4本塁打、12打点。投手としても101マイル(約163キロ)という今季先発投手最速記録を叩き出し、2勝1敗で防御率4.43という成績を残している。

 噂の大谷の勇姿を一目見ようというファンが増加。エンゼルスタジアムは満員御礼続きで、ア・リーグトップの平均入場者数と総入場者数を記録している。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集