[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

カシメロ、対立状態のギボンズ氏を“無視” 和解の連絡届くも「しかし、返信はない」

世界ボクシング機構(WBO)はWBO世界バンタム級王者ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)と同級1位ポール・バトラー(英国)の指名試合を4月23日に英リバプールで開催予定であると発表した。カシメロはプロモーターとして共闘していたMPプロモーションズのショーン・ギボンズ氏と対立していると昨秋から報じられているが、ギボンズ氏は関係修復に努めているという。現地紙が伝えている。

ジョンリエル・カシメロ【写真:Getty Images】
ジョンリエル・カシメロ【写真:Getty Images】

4月にバトラーと対戦予定、ギボンズ氏「彼に連絡した。しかし、返信はない」

 世界ボクシング機構(WBO)はWBO世界バンタム級王者ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)と同級1位ポール・バトラー(英国)の指名試合を4月23日に英リバプールで開催予定であると発表した。カシメロはプロモーターとして共闘していたMPプロモーションズのショーン・ギボンズ氏と対立していると昨秋から報じられているが、ギボンズ氏は関係修復に努めているという。現地紙が伝えている。

【注目】アスリートのあなたが資金支援を直接受けられる プロもアマも登録OK、スポーツファンとの新コミュニティサービス「チアスタ!」はこちら

 これまで相手選手を挑発する動画や画像をSNSに投稿していたカシメロ。プロモーターのギボンズ氏も一緒になって挑発する姿が収められていた。しかし、昨年10月にはフィリピンのテレビ局「ABS-CBN」が「カシメロはギボンズと対立していると言われている」と報じるなど、確執が取り沙汰されていた。

 ここにきてギボンズ氏は関係修復に努めているという。フィリピン紙「デイリー・トリビューン」が「ショーン・ギボンズ氏は、カシメロに対してオリーブの枝を差し出した(仲直りを試みた)」と報じた。ところが、カシメロはこれに応じなかったようで、「私はテキストメッセージを通して彼に連絡した。しかし、返信はない。試合はリバプールで行われるね」とギボンズ氏のコメントを掲載している。

 カシメロは昨年12月にUAE・ドバイでバトラーと対戦予定だったが、カシメロの体調不良で試合は中止となっていた。当時ドバイにはギボンズ氏は同行しておらず、同紙は「カシメロがドバイで体調を崩したときに、ギボンズはそこにはいなかった。確執が原因だった」と伝えている。

(THE ANSWER編集部)



ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集