[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「ネイサンの衣装がまともすぎて事件です」 チェンの変化を見逃さなかったネット騒然

フィギュアスケートの北京五輪代表選考を兼ねた全米選手権は8日(日本時間9日)、男子ショートプログラム(SP)が行われ、大会6連覇を目指すネイサン・チェンが驚異の115.39点で首位に立った。驚かせたのは得点ばかりじゃない。今大会で披露した新衣装が日本のネット上で話題になり、ツイッターで「ネイサン」がトレンド入りした。

全米選手権男子SP、115.39点で首位発進を決めたネイサン・チェン【写真:AP】
全米選手権男子SP、115.39点で首位発進を決めたネイサン・チェン【写真:AP】

全米選手権SPの6分間練習から早朝の日本人ファン釘付け「ネイサンが衣装を着てる」

 フィギュアスケートの北京五輪代表選考を兼ねた全米選手権は8日(日本時間9日)、男子ショートプログラム(SP)が行われ、大会6連覇を目指すネイサン・チェンが驚異の115.39点で首位に立った。驚かせたのは得点ばかりじゃない。今大会で披露した新衣装が日本のネット上で話題になり、ツイッターで「ネイサン」がトレンド入りした。

【特集】身近になったフィギュアスケート 元トップ選手が伝えたい競技の魅力 / フィギュアスケート・中野友加里さんインタビュー(GROWINGへ)

 装いが一変した。6分間練習に立ったチェンに、早朝の日本人ファンが釘付けになった。上下黒のジャケットに白のインナーを着用。衣装らしい衣装をまとい、歴代大会最高115.39点につなげた。これまでチェンの衣装と言えば、襟のない長袖でシンプルな色合いが多く、煌びやかな装いをする他の選手と一線を画し、独自路線を歩んでいた。その個性も愛される理由の一つでもあった。

 その変化を見逃さなかった日本のファンはツイッター上で「ネイサンが衣装を着てる」と大盛り上がり。「ネイサンの衣装がまともすぎて事件です」「ネイサンの衣装がちゃんと衣装」「ジャケットだ!!」「ネイサン『衣装』じゃん」「衣装っぽい。だがまだ油断はできない」などの声が殺到し、チェンを推すファンたちの愛であふれていた。

 チェンは全米選手権を5連覇している米国の絶対王者。北京五輪ではすでに代表に内定し、大会3連覇を目指す羽生結弦の最大のライバルと目される存在だ。代表切符がかかるフリーも演技とともにどんな装いを見せるのか、注目が集まる。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集