[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

坂本花織、キス&クライで溢れ出た仰天→涙のリアクションに海外注目「毎年楽しみ」

フィギュアスケートの全日本選手権は25日、女子フリーが行われ、坂本花織(シスメックス)が154.83点を記録。合計234.06点で優勝し、北京五輪の代表切符を掴んだ。キス・アンド・クライでは、高得点に信じられない様子で仰天。声を出しながら両手で頬を押さえて喜んだ。実際のシーンには、海外ファンからも「毎年リアクション楽しみ」などとコメントが集まっている。

フリーで154.83点を記録した坂本花織【写真:AP】
フリーで154.83点を記録した坂本花織【写真:AP】

全日本選手権で優勝、北京五輪代表切符掴む

 フィギュアスケートの全日本選手権は25日、女子フリーが行われ、坂本花織(シスメックス)が154.83点を記録。合計234.06点で優勝し、北京五輪の代表切符を掴んだ。キス・アンド・クライでは、高得点に信じられない様子で仰天。声を出しながら両手で頬を押さえて喜んだ。実際のシーンには、海外ファンからも「毎年リアクション楽しみ」などとコメントが集まっている。

【特集】身近になったフィギュアスケート 元トップ選手が伝えたい競技の魅力 / フィギュアスケート・中野友加里さんインタビュー(GROWINGへ)

 手応え以上の得点だったようだ。4回転ジャンプや3回転アクセルは跳ばなくても、演技構成点の5項目すべてで9点台を記録するなど観客を魅了。キス・アンド・クライで得点を確認すると、「おぉー!」と驚いた。両手で頬を押さえ、信じられない様子。しばらく喜んだあと、涙があふれてきた。会場からは大きな拍手が注がれた。

 このシーンに注目したのは、フィギュア専門メディア「ゴールデンスケート」公式ツイッター。実際の映像を公開し「2度目のナショナルチャンピオン! カオリ・サカモトに大きな祝福を」と文面につづった。

 SNS上の日本のファンの間でも「もらい泣きしちゃったわ」「リアクションは可愛いの、ずるい」「キスクラでの涙はホントに感動」などと話題となっていたが、海外のフィギュアファンからも「おめでとう」「感動した」「かわいこちゃん」「毎年彼女のリアクション楽しみにしている」「やったーー」などと反響が書き込まれていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集