[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

圧勝のボクシング入江聖奈「昨夜は羊を96匹数えた」 五輪金メダル後初実戦に大緊張

アマチュアボクシングの全日本選手権第4日が27日、東京・墨田区総合体育館で行われた。女子フェザー級準決勝では、東京五輪同級金メダリストの入江聖奈(日体大)が美坂穂香(青森大)に2回1分54秒でRSC(レフェリーストップコンテスト)勝ち。五輪後初の試合を制し、2大会ぶり2度目の優勝に向けて28日の決勝に進出した。

準決勝に勝利するも、取材で「まだまだ鍛錬が必要」と語った入江聖奈【写真:浜田洋平】
準決勝に勝利するも、取材で「まだまだ鍛錬が必要」と語った入江聖奈【写真:浜田洋平】

アマチュアボクシング全日本選手権

 アマチュアボクシングの全日本選手権第4日が27日、東京・墨田区総合体育館で行われた。女子フェザー級準決勝では、東京五輪同級金メダリストの入江聖奈(日体大)が美坂穂香(青森大)に2回1分54秒でRSC(レフェリーストップコンテスト)勝ち。五輪後初の試合を制し、2大会ぶり2度目の優勝に向けて28日の決勝に進出した。

【特集】身近になったフィギュアスケート 元トップ選手が伝えたい競技の魅力 / フィギュアスケート・中野友加里さんインタビュー(GROWINGへ)

 入江は初回から積極的に動いた。タイミングのいいパンチでスタンディングダウンを奪取。鮮やかにワンツーも決めた。2回もフック、ボディーの左を当てると、ワンツーで2度目のスタンディングダウン。再開後も小刻みな動きでパンチをかわし、最後もワンツーでRSCだ。2回1分54秒で決着。金メダリストの貫録を見せつけた。

 試合後は笑顔で相手と握手を交わした。初戦はシードとなり、この日の準決勝が初戦。実力差を見せつける内容だったが「一昨日の夜くらいから凄くドキドキしていた。『羊が1匹』とかあるじゃないですか。昨日の夜はあれを96匹まで数えていてめっちゃ緊張していたんですけど、なんとか勝ててよかったです」と“入江節”で振り返った。

 五輪後は日本女子初の金メダルの快挙に加え、明るいキャラクターでテレビ番組などに引っ張りだこだった。忙しい中でも武器の左ジャブに加え、課題のボディーを練習。「2ラウンド目から意識するようになったらコンビネーションが効果的に決まるようになった」と及第点を与えつつ、「男子選手みたいに綺麗に打てたらいいんですけど、ちょっとまだその域まで行けていない。まだまだ鍛錬が必要だなと思いました」と謙虚だった。

 決勝は同じ日体大の松持亜実と対戦。「(全日本は)ちょっとカッコよく言ったら、世界に羽ばたくためのスタート地点。ここを獲らないと国際大会にも派遣してもらえないので、何が何でも獲るぞという気持ちで頑張りたいと思います。また謙虚にいきたいです」と意気込んだ。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集