[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

村田&ゴロフキンの対抗王者 ダウン3発のTKOシーンに米興奮「こいつの左はエグい」

ボクシングのWBO世界ミドル級タイトルマッチ12回戦が19日(日本時間20日)、米国で行われ、王者デメトリアス・アンドラーデ(米国)が同級10位ジェイソン・クィグリー(アイルランド)に2回TKO勝ちした。米メディアはダウン3つを奪った強烈TKOシーンの動画を公開すると、米ファンを「ビーストだ」「こいつの左ストレートはエグい」と興奮させている。

連打を浴びせてTKO勝ちを決めたデメトリアス・アンドラーデ【写真:Getty Images】
連打を浴びせてTKO勝ちを決めたデメトリアス・アンドラーデ【写真:Getty Images】

WBO王者アンドラーデがV5成功、決着シーンとは

 ボクシングのWBO世界ミドル級タイトルマッチ12回戦が19日(日本時間20日)、米国で行われ、王者デメトリアス・アンドラーデ(米国)が同級10位ジェイソン・クィグリー(アイルランド)に2回TKO勝ちした。米メディアはダウン3つを奪った強烈TKOシーンの動画を公開すると、米ファンを「ビーストだ」「こいつの左ストレートはエグい」と興奮させている。

【特集】競技復帰を決意させた東京パラリンピック 未来へ繋ぐ感謝のバトン / パラバドミントン・鈴木亜弥子さんインタビュー(GROWINGへ)

 アンドラーデが快勝した。初回、右フックで効かせた王者は挑戦者を追撃。カウント後にスリップダウンした。2回にはアンドラーデの左が決まり、2度目のダウン。再開後も猛烈な連打を浴びせてTKO勝ちを決めた。

 3つのダウンシーンの動画を公開した米スポーツチャンネル「DAZNボクシング」公式ツイッターは、文面に「なんというパフォーマンスだ」と記して投稿。米ファンから「ビーストだ」「力が釣り合ってない試合」とコメントが集まったほか、インスタグラムの動画にも「彼にとってはイージーワーク」「パワフルだ」「支配的だった」「こいつの左ストレートはエグい」「朝飯前」と反響が集まっている。

 ミドル級では、日本時間12月29日にさいたまスーパーアリーナでWBAスーパー王者・村田諒太(帝拳)とIBF王者ゲンナジー・ゴロフキン(カザフスタン)が対戦する。WBC王者にはジャモール・チャーロ(米国)が君臨。対抗王者のアンドラーデは5度目の防衛成功となった。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集