[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

原英莉花、単独首位で1年ぶりV王手! 2打差に柏原明日架&三ヶ島かな、渋野は19位

女子ゴルフの国内ツアー・大王製紙エリエールレディスは20日、愛媛・エリエールGC松山(6545ヤード、パー71)で第3ラウンド(R)が行われた。首位と3打差の3位で出た22歳の原英莉花(日本通運)が7バーディー、2ボギーの66で回り、通算14アンダーで単独首位に浮上した。

単独首位に浮上した原英莉花【写真:Getty Images】
単独首位に浮上した原英莉花【写真:Getty Images】

大王製紙エリエールレディス第3R

 女子ゴルフの国内ツアー・大王製紙エリエールレディスは20日、愛媛・エリエールGC松山(6545ヤード、パー71)で第3ラウンド(R)が行われた。首位と3打差の3位で出た22歳の原英莉花(日本通運)が7バーディー、2ボギーの66で回り、通算14アンダーで単独首位に浮上した。

【注目】アスリートのあなたが資金支援を直接受けられる プロもアマも登録OK、スポーツファンとの新コミュニティサービス「チアスタ!」はこちら

 原は前半で2つ伸ばすと、後半も10、11番で連続バーディーを奪うなど今年初優勝へ向け好位置につけた。勝てば昨年最終戦以来、約1年ぶりのツアー通算4勝目。2打差2位で柏原明日架、ツアー初優勝を狙う三ヶ島かなが追う展開となった。3打差の4位に渡邉彩香。10アンダーの5位に西郷真央と福田真未がつけた。

 逆転での賞金女王を狙う賞金ランク2位の古江彩佳は5つスコアを伸ばして7アンダーの12位となった。12月の米ツアー予選会に参加するため、今季の国内ツアーは最後となる渋野日向子は6アンダーの19位で最終日へ。この日イーブンパーだった賞金ランク1位の稲見萌寧は、5アンダーの25位とした。

(THE ANSWER編集部)



ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集