[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

タイソン、もはや年齢不詳の超ド迫力ミット打ちに米再脚光「えっ、いま何歳なの?」

ボクシングの元世界3団体ヘビー級王者マイク・タイソン氏(米国)の超ド迫力のトレーニング動画が注目を集めている。荒々しいミット打ちの映像を米メディアが再投稿。米ファンからは「これぞ最恐の男」「いまだにクレイジー」などの声が上がっている。

マイク・タイソン氏【写真:Getty Images】
マイク・タイソン氏【写真:Getty Images】

12秒間のトレーニング映像を米メディアが再投稿

 ボクシングの元世界3団体ヘビー級王者マイク・タイソン氏(米国)の超ド迫力のトレーニング動画が注目を集めている。荒々しいミット打ちの映像を米メディアが再投稿。米ファンからは「これぞ最恐の男」「いまだにクレイジー」などの声が上がっている。

【特集】競技復帰を決意させた東京パラリンピック 未来へ繋ぐ感謝のバトン / パラバドミントン・鈴木亜弥子さんインタビュー(GROWINGへ)

 50歳を超えているとは思えない破壊力だ。雄叫びを上げながらの強烈なミット打ちを繰り広げている。鍛え上げられた強靭な肉体だけでなく、獲物を狙うような目つきにも注目だ。タイソンの力強さが詰まった恐怖の12秒間となっている。

 米スポーツ専門局「ESPNリングサイド」の公式ツイッターが「グラブが戻ってきた」と文面につづり、実際の映像を公開。昨年5月にも話題になった姿に対し、米ファンからは「これぞ最恐の男」「恐ろしいスピード」「絶対的な怖さ」「いまだにクレイジー」などの反響が寄せられ、中には年齢不詳の動きに「えっ、今何歳?」、もはや存在すら疑い「彼は現実の存在なのか?」との声まで。

 タイソンは昨年、15年ぶりに“電撃復帰”。元4階級制覇王者のロイ・ジョーンズJr.とエキシビションマッチを行った。久々のリングでも強烈なボディーを放つなどボクシングファンを驚かせ、話題となった。今後も“最恐の男”から目を離せない。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集