[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

フィギュア、りくりゅう快挙にもらい泣き続出 歓喜と涙に海外ファンも「超可愛い」

フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第4戦、NHK杯最終日は13日、東京・国立代々木競技場で各種目のフリーが行われた。ペアはショートプログラム(SP)3位の三浦璃来、木原龍一組(木下グループ)が135.44点で3位、自己ベストとなる合計209.42点で3位に入った。キス・アンド・クライでは感情を爆発させた木原に対し、三浦は涙。対照的なシーンにネット上のファンは「涙腺も崩壊だわ」ともらい泣きしている。

NHK杯ペアで3位に入った三浦璃来(右)木原龍一組【写真:Getty Images】
NHK杯ペアで3位に入った三浦璃来(右)木原龍一組【写真:Getty Images】

三浦&木原組のキスクラの対照的シーンとは

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第4戦、NHK杯最終日は13日、東京・国立代々木競技場で各種目のフリーが行われた。ペアはショートプログラム(SP)3位の三浦璃来、木原龍一組(木下グループ)が135.44点で3位、自己ベストとなる合計209.42点で3位に入った。キス・アンド・クライでは感情を爆発させた木原に対し、三浦は涙。対照的なシーンにネット上のファンは「涙腺も崩壊だわ」ともらい泣きしている。

【特集】競技復帰を決意させた東京パラリンピック 未来へ繋ぐ感謝のバトン / パラバドミントン・鈴木亜弥子さんインタビュー(GROWINGへ)

 喜びと涙が混在した。得点が表示された瞬間、木原は両拳を上げてガッツポーズ。後ろに仰け反り、天を見上げた。感情を爆発させた一方、隣の三浦は涙。木原にハグをされている。

 このシーンに対し、米専門メディア「フィギュアスケーターズオンライン」の公式ツイッターは「ワクワクしてますね!」と注目すると、海外ファンから「とっても可愛い」とコメント。三浦は悔し涙だったそうだが、ツイッター上の日本人ファンから「おめでとう」「涙出た」「もらい泣きした」「本当に頑張ったね」「涙腺も崩壊だわ」と感動を呼んでいる。

 2人は第1戦のスケートアメリカ2位に続く表彰台。NHK杯で日本勢が表彰台に立つのは10年ぶりの快挙だった。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集