[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

世界最高点の15歳ワリエワ、母国メディアは絶賛止まらず「文句なし」「歴史上で最高」

フィギュアスケートのフィンランディア杯がフィンランド・エスポーで10日まで行われ、15歳のカミラ・ワリエワ(ロシア)がフリーで174.31点を記録。合計249.24点とし、逆転優勝を果たした。4回転ジャンプを2種類、計3度成功したフリー、合計ともに世界最高得点。母国メディアは「いわゆる文句なし」「ありえないほど素晴らしい」などと大絶賛している。

カミラ・ワリエワ【写真:AP】
カミラ・ワリエワ【写真:AP】

フィンランディア杯で合計249.24点を獲得し逆転V

 フィギュアスケートのフィンランディア杯がフィンランド・エスポーで10日まで行われ、15歳のカミラ・ワリエワ(ロシア)がフリーで174.31点を記録。合計249.24点とし、逆転優勝を果たした。4回転ジャンプを2種類、計3度成功したフリー、合計ともに世界最高得点。母国メディアは「いわゆる文句なし」「ありえないほど素晴らしい」などと大絶賛している。

【特集】競技復帰を決意させた東京パラリンピック 未来へ繋ぐ感謝のバトン / パラバドミントン・鈴木亜弥子さんインタビュー(GROWINGへ)

 15歳が衝撃的な得点を叩き出した。名曲「ボレロ」を演じたワリエワは冒頭、4回転サルコーを見事に成功。続く3回転アクセルは失敗したものの、4回転―3回転の連続トウループ、後半の4回転トウループからの3連続ジャンプも華麗に決めた。技術点は102.89点を記録。SPでは3位だったが、トゥクタミシェワ、コストルナヤのロシア勢2人を逆転した。

 ロシアメディア「championat.com」は「ワリエワが歴史上、最高の滑りでシニアのキャリアをスタートさせた。もしさらに転倒していなければ!」との題名で記事を掲載。「トゥトベリーゼ氏の教え子はフィンランドで単純にクレイジーな点数で勝利した。転倒にもかかわらずカミラは2つの世界記録を塗り替えた」と、3回転アクセルでの転倒があったにも関わらず素晴らしい得点を記録したことを伝えている。

 記事では「カミラはフィンランドの観衆の前に新しい衣装で現れた。胸の部分に赤色のアクセントが施され、背中が大きく開いた黒の衣装。そして肩の部分には人工石でできた緑色の小さな蛇の形をしたものが美しく見えた。すでに観客には慣れたものであった『ボレロ』のプログラムの新しいイメージは、ワリエワにすぐに成功をもたらした」と、曲調と新衣装がマッチしていたことに注目している。

 3回転アクセルでの失敗はあったものの、その他については「軽い笑みを浮かべながら15歳のスケーターは4回転トウループ・3回転トウループの連続ジャンプを跳び、後半には4回転トウループ・オイラー・3回転サルコーの連続ジャンプを成功させた。いわゆる文句なしのものだった」と称賛した。

「会場はカミラに長くとても猛烈な大喝采をおくり、ジャッジたちはすぐに彼女を(北京)オリンピックの表彰台の頂点で見る準備ができていることを見せた」と演技後の様子にも言及し「2つのスコアは歴史の中で世界記録となった。たとえ昨日の彼女のとても高い構成点が色々に解釈できるものに見えたとしても、カミラの滑りは実際にありえないほど素晴らしいものだった」と最後まで絶賛は止まらなかった。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集