[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

2度ダウン死闘後に酒乱パーティー 英ヘビー級世界王者に仰天「とんでもない男だ」

ボクシングのWBC世界ヘビー級王者タイソン・フューリー(英国)が、死闘後にお祭り騒ぎをしていた。米ラスベガスで行われた9日(日本時間10日)の初防衛戦で、前王者デオンテイ・ワイルダー(米国)3度のダウンを奪って11回KO勝ち。自身は2度ダウンしたにもかかわらず、試合後にはド派手な祝勝会を開催した。参加した米ディスクジョッキー(DJ)が動画を公開すると、「とんでもない男だ」「フューリーは眠らない」と海外ファンを仰天させている。

WBC世界ヘビー級王者のタイソン・フューリー【写真:AP】
WBC世界ヘビー級王者のタイソン・フューリー【写真:AP】

ワイルダー戦後の祝勝会の様子とは

 ボクシングのWBC世界ヘビー級王者タイソン・フューリー(英国)が、死闘後にお祭り騒ぎをしていた。米ラスベガスで行われた9日(日本時間10日)の初防衛戦で、前王者デオンテイ・ワイルダー(米国)3度のダウンを奪って11回KO勝ち。自身は2度ダウンしたにもかかわらず、試合後にはド派手な祝勝会を開催した。参加した米ディスクジョッキー(DJ)が動画を公開すると、「とんでもない男だ」「フューリーは眠らない」と海外ファンを仰天させている。

【注目】インターハイ2021「できっこないを、やる夏だ。」 インターハイ応援プロジェクト特設サイトはこちらから

 死闘後とは思えないほど元気だ。フューリーは上半身裸でマイクを持つと、参加者に向かって掛け声。アップテンポの音楽がかかると飛び跳ねた。周囲の人たちは酒に酔っているようで、フューリーは米著名DJスティーブ・アオキ氏とともに肩を組んで熱唱。瞼は少し腫れ、こめかみの辺りにも傷跡が残る中、パーティーを楽しんでいる。

 実際の動画をアオキ氏がツイッターに公開。文面には「史上最高のボクシングマッチを見た後、我々はお祭り騒ぎした。タイソン・フューリー、これこそ俺たちが一生忘れることのない夜だ」などと投稿。別のツイートでは「世界ヘビー級王者と2度の祝勝会で盛り上がった」と現地時間深夜1時24分にツイートしていた。

 海外ファンからは「最高だよ」「フューリーは眠らない」「強い頭痛あるはずだよね」「フューリーはロックスターだ!」「とんでもない男だ」「タイソンは世界のキングだ」「なんて夜だ」「伝説的だ」とコメントが寄せられている。フューリーは、ユニークなコスチュームでリングに登場し、ファンを盛り上げることでも有名なエンターテイナー。死闘の後でもスタミナは十分。サービス精神旺盛で、人を喜ばせるのが好きな世界王者らしい豪快な姿を見せた。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集