[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • パシュート日本のオランダ人コーチが語った「日本とオランダの大きな違い」とは

パシュート日本のオランダ人コーチが語った「日本とオランダの大きな違い」とは

平昌五輪は21日、スピードスケート女子パシュートで日本が2分53秒89の五輪新記録で金メダルを獲得した。王国オランダを破っての戴冠に対し、相手のオランダメディアも「圧倒的に強かった日本」と完敗を認めていたが、15年から日本でコーチを務めるオランダ人コーチ、ヨハン・デビッド氏は「日本とオランダの大きな違い」について明かしている。オランダテレビ局「NOS」が報じている。

金メダルを獲得した女子パシュート日本代表【写真:Getty Images】
金メダルを獲得した女子パシュート日本代表【写真:Getty Images】

スケート大国撃破、日本のデビッドコーチが母国メディアに明かした“差”

 平昌五輪は21日、スピードスケート女子パシュートで日本が2分53秒89の五輪新記録で金メダルを獲得した。王国オランダを破っての戴冠に対し、相手のオランダメディアも「圧倒的に強かった日本」と完敗を認めていたが、15年から日本でコーチを務めるオランダ人コーチ、ヨハン・デビッド氏は「日本とオランダの大きな違い」について明かしている。オランダテレビ局「NOS」が報じている。

【特集】「頑張った先の結果」から見えるもの 水泳が育てる“自分を知る力”とは / 競泳 伊藤華英さんインタビュー(GROWINGへ)

 日本は高木美帆、高木菜那、佐藤綾乃の3人で挑んだ。序盤はリードした日本だったが、中盤でオランダに一度は逆転された。それでも、3人の息の揃った動きは乱れることなく、後半に盛り返して再逆転。そのまま歓喜のゴールに飛び込んだ。見守ったデビッドコーチも格別な想いがあったようだ。

 記事によると、デビッドコーチは「僕は私たちが何をできるかわかっていたけど、途中緊張する展開になった。そのときには『またやらかさないよな?』とよぎった」と肝を冷やしたが「これは最高の結果だ」と語ったという。スケート王国からやってきたオランダ人コーチは、日本と母国の“差”についても言及している。

1 2
全国高体連公式 インターハイ応援サイト
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー