[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「カシメロは頭も良いんだ」 トレーナーがリゴンドー戦の“頭脳勝負”に自信満々

ボクシングのWBO世界バンタム級王者ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)のトレーナーが、8月14日(日本時間15日)のWBA同級正規王者ギジェルモ・リゴンドー(キューバ)戦に向けて自信を示している。米専門メディア「ボクシングシーン.com」が報じている。

ジョンリエル・カシメロ(左)とギジェルモ・リゴンドー【写真:Getty Images】
ジョンリエル・カシメロ(左)とギジェルモ・リゴンドー【写真:Getty Images】

カシメロ陣営のエレディアトレーナー「爆発力を備えて臨む」

 ボクシングのWBO世界バンタム級王者ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)のトレーナーが、8月14日(日本時間15日)のWBA同級正規王者ギジェルモ・リゴンドー(キューバ)戦に向けて自信を示している。米専門メディア「ボクシングシーン.com」が報じている。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

 同メディアは「メモはカシメロがリゴンドーに対し、強く、爆発力のある状態になることを期待」との見出しで記事を掲載した。カシメロ陣営のメキシコ人トレーナー、メモ・エレディア氏の言葉を紹介。こう語っているという。

「ノニトにかわる前、最初我々はリゴンドー戦の準備を進めていた。しかし、試合がなくなり、再びリゴンドー戦になった。多少の調整は必要だが、カシメロは身体的にいい状態で臨めると思う。リゴは素晴らしいボクサー。テクニカルで頭がいい」

 最初にカシメロVSリゴンドーが組まれたものの、途中でWBC王者ノニト・ドネア(フィリピン)戦に変更となった。しかし、カシメロがドーピング検査拒否を示唆したことを引き金に、ドネアが試合をキャンセル。カシメロは再びリゴンドーと対戦することになった。卓越したディフェンス技術でアウトボクシングを展開するキューバ人王者に対し、エレディア氏は対戦相手の変更も問題ないことを強調している。

「いずれにせよ(カシメロが)抵抗力、力強さ、爆発力を備えて臨むことを期待している」「カシメロは落ち着いている。この(試合の)変更は彼に影響はない。彼は『リゴ戦と彼のベルトが戻ってきた』と言ってきたよ」

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集