[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

渋野日向子「今この瞬間を一生懸命生きていく」 大会直後に“感謝の5枚”をSNS投稿

女子ゴルフの海外メジャー・全米女子プロ最終日は27日、ジョージア州アトランタ・アスレチック・クラブ(6740ヤード、パー72)で行われ、渋野日向子(サントリー)は6バーディー、1ボギーの67で回り、通算1オーバーの40位で終えた。東京五輪代表入りの最低条件だった5位以内には届かなかった渋野は、ホールアウト後にインスタグラムを更新。5枚の写真を掲載し、胸中を綴っている。

渋野日向子【写真:AP】
渋野日向子【写真:AP】

全米プロ最終日は67チャージ、終了後にインスタグラム更新

 女子ゴルフの海外メジャー・全米女子プロ最終日は27日、ジョージア州アトランタ・アスレチック・クラブ(6740ヤード、パー72)で行われ、渋野日向子(サントリー)は6バーディー、1ボギーの67で回り、通算1オーバーの40位で終えた。東京五輪代表入りの最低条件だった5位以内には届かなかった渋野は、ホールアウト後にインスタグラムを更新。5枚の写真を掲載し、胸中を綴っている。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

 渋野が掲載したのは5枚の写真だった。1枚目は3日目から急遽キャディーを務めることになったユスフ・ワジールディン氏と写ったもの。背中側から撮影されたものだが、ワジールディン氏が両手を上げて喜び、渋野自身もクラブを手に大きく口を明けて笑顔を浮かべている。

 ほかにも帯同キャディーやトレーナーら“チーム・シブコ”と一緒に笑顔を浮かべるものなど計5枚を公開。そしてこうつづっている。

「今この瞬間を一生懸命生きていくこと 必死に戦うこと 楽しむこと 笑うこと 1人じゃないこと。特に最後の1週間、いろんなことを感じれた気がします 応援してくださった皆さん、支えてくれた皆さん、ぴなこーんマネージャーさん! ぴなこーんトレーナーさん!ぴなこーんキャディーさん! 今回も本当にありがとうございました! ユスフありがとう」(原文まま)

 ファンや、約3か月の海外遠征を支えてくれたチーム、急遽キャディーを務めたワジールディン氏への感謝のメッセージを送っていた。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集