[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

井上尚弥へ、ガムを噛みながら挑発「楽勝だ」 カシメロが同じ空間で放った不敵発言

ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級タイトルマッチで挑戦者のIBF1位マイケル・ダスマリナス(フィリピン)を3回TKOで破り、2つのタイトル防衛に成功した王者・井上尚弥(大橋)。19日(日本時間20日)、米ラスベガスのヴァージンホテルで行われた試合にはWBO王者ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)も視察に訪れた。ド派手な服装で会場に姿を現し、試合後は日本の放送局のインタビューに不敵な態度を見せていた。

マイケル・ダスマリナスを3回TKOで破り、2つのタイトル防衛に成功した井上尚弥【写真:AP】
マイケル・ダスマリナスを3回TKOで破り、2つのタイトル防衛に成功した井上尚弥【写真:AP】

視察後に見せた大胆不敵ぶり「誰が一番強いのかを見せてやるよ」

 ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級タイトルマッチで挑戦者のIBF1位マイケル・ダスマリナス(フィリピン)を3回TKOで破り、2つのタイトル防衛に成功した王者・井上尚弥(大橋)。19日(日本時間20日)、米ラスベガスのヴァージンホテルで行われた試合にはWBO王者ジョンリエル・カシメロ(フィリピン)も視察に訪れた。ド派手な服装で会場に姿を現し、試合後は日本の放送局のインタビューに不敵な態度を見せていた。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

 ついに同じ空間でカシメロがモンスターの挑発に打って出た。圧巻のTKO勝ちで興奮の余韻が残る会場。井上本人、WBC王者ノニト・ドネア(フィリピン)に続き、日本の中継局のカメラの前に立った。ド派手なスーツに金のネックレスにピアス。サングラスはかけたままだった。

 試合の感想について「素晴らしい試合だったよ。チャンスを与えない凄い試合だった」と殊勝に第一声。しかし、「自分が対戦したら?」と問われると、ガムをくちゃくちゃと噛んでいる口を開いた。

「楽勝だね。楽に勝つよ。ドネアをやっつけてから井上だってやっつけてやるさ」

 そう不敵に笑ったカシメロ。「去年から待ってるんだよ。できるだけ早くやりたい」「日本のファンのみんなも待ち望んでくれているだろ。俺は早くイノウエとやりたいんだ」とまくし立てた上で「そして、誰が一番強いのかを見せてやるよ」とまで豪語した。

 8月14日に行われるドネアとの統一戦で勝てば、井上との対戦が期待されているが、ドネアが「イノウエを見てもっと自分も強くあらねばと思いました。今より向上したい」と紳士的に語った姿とは対照的だった。

 この姿にはネット上の日本のファンから反感を買っていたカシメロ。試合後はプロモーターのショーン・ギボンズ氏がカシメロとドネアとの2ショットをツイッターに投稿し、「この試合が待ち切れない!」と両者のファンを煽っていた。

 カシメロのインタビュー直前、井上自身も「このあとドネア、カシメロと戦うことに向けてより精進したい」と語り、その後のツイッターでは「ドネアvsカシメロの勝者と4団体統一戦を希望希望希望!!!」と猛烈にアピールしていた。

 昨年4月に井上戦が予定されていた当時から散々挑発してきたカシメロ。果たして、モンスターと本当に拳を交えることになるのか。8月のドネア戦は日本のボクシングファンの注目も大いに集めそうだ。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集