[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

井上尚弥に敬意? 挑戦者との“爽やか10秒”に海外反響「イノウエは必見」「本物だ」

ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級統一王者・井上尚弥(大橋)は、19日(日本時間20日)に米ラスベガスでIBF1位マイケル・ダスマリナス(フィリピン)との防衛戦に臨む。18日(同19日)は前日計量に臨み、両者一発クリア。フェイスオフでは約10秒間向かい合った。静かで、爽やかな対面の様子をプロモート契約を結ぶ米興行大手・トップランク社が公開。海外ファンからは「井上は本物だ」「最も恐ろしい男」などと反響が寄せられている。

前日計量に臨む井上尚弥【写真:Getty Images】
前日計量に臨む井上尚弥【写真:Getty Images】

挑戦者ダスマリナスと対面

 ボクシングのWBAスーパー&IBF世界バンタム級統一王者・井上尚弥(大橋)は、19日(日本時間20日)に米ラスベガスでIBF1位マイケル・ダスマリナス(フィリピン)との防衛戦に臨む。18日(同19日)は前日計量に臨み、両者一発クリア。フェイスオフでは約10秒間向かい合った。静かで、爽やかな対面の様子をプロモート契約を結ぶ米興行大手・トップランク社が公開。海外ファンからは「井上は本物だ」「最も恐ろしい男」などと反響が寄せられている。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

 爽やかな対面だ。両肩にベルトを担いだ井上と、ダスマリナスが並ぶ。フェイスオフでは約10秒間、顔を向かい合わせた。互いに言葉を交わす様子はなく、落ち着いた印象。火花バチバチというより、静かに闘志を燃やしているようだった。最後は微笑んだ井上が右手を差し出すと、ダスマリナスは敬意を表すかのように頷き、手を握った。

 実際の映像をトップランク社が公式ツイッター、インスタグラムでそれぞれ公開。文面では「ナオヤ・イノウエ 118ポンド(53.52キロ) マイケル・ダスマリナス 117.4ポンド(53.25キロ)」と伝えた。

 海外ファンからは「イノウエは本物だぞ」「イノウエの出る試合はどれも必見」「絶対に見なくてはいけないイベント」「モンスターが戻ってきた」「イノウエは見ていて楽しいファイターだ」「イノウエが、3ラウンドかそれより早く倒すんじゃないか」「地球上で最も恐ろしい118ポンドの男」などとコメントが寄せられている。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集