[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平、先輩・雄星の初球粉砕 181km弾丸16号に米記者興奮「楽しくて仕方ないね」

米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手は5日(日本時間6日)、本拠地のマリナーズ戦に「2番・DH」で出場。花巻東の先輩・菊池雄星投手から第1打席で16号本塁打を放った。MLB公式ツイッターが動画付きで速報。登板翌日、第1打席での初球弾に米記者からは「楽しくて仕方ないね」などと熱視線が送られている。

マリナーズの菊池雄星から16号本塁打を放った大谷翔平【写真:AP】
マリナーズの菊池雄星から16号本塁打を放った大谷翔平【写真:AP】

本拠地マリナーズ戦に「2番・DH」で先発

 米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手は5日(日本時間6日)、本拠地のマリナーズ戦に「2番・DH」で出場。花巻東の先輩・菊池雄星投手から第1打席で16号本塁打を放った。MLB公式ツイッターが動画付きで速報。登板翌日、第1打席での初球弾に米記者からは「楽しくて仕方ないね」などと熱視線が送られている。

【特集】日本女子トップスイマーが泳ぐ意味 「次世代に一つの道を見せられたら」 / 競泳・大橋悠依選手インタビュー(GROWINGへ)

 大谷が先輩が投じたファストボールを粉砕した。初回1死で迎えた第1打席、初球だ。甘く入ってきた94マイル(約151キロ)をフルスイング。火の出るような打球はバックスクリーン左へ飛び込む先制ソロだ。大谷は悠々とダイヤモンドを一周。菊池は悔しさを押し隠し、表情を変えなかった。

 これにツイッター上の米記者も即座に反応。MLB公式サイトのエンゼルス番レット・ボリンジャー記者は「ショウヘイ・オオタニがユウセイ・キクチからソロ本塁打。これがオオタニの16号本塁打。打球速度は112.5マイル(約181キロ)、飛距離は436フィート(約133メートル)だった」と特大の一撃だったことを速報している。

 さらにMLB公式サイトのサラ・ラング記者は「昨夜のショウヘイ・オオタニは無四球10奪三振、今夜は初回本塁打。楽しくて仕方ないね」とマウンドに上がった前日から一転、打席で見せた豪快弾に興奮を隠せない様子だった。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集