[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 「そら見ろ!」 ウッズ、渾身ガッツポーズにファン熱狂「上に行く資格ある」

「そら見ろ!」 ウッズ、渾身ガッツポーズにファン熱狂「上に行く資格ある」

米男子ゴルフのファーマーズ・インシュランス・オープン(トーリーパインズGC)は26日(日本時間27日)に2日目を迎え、元世界ランク1位タイガー・ウッズ(米国)は4バーディー、1ボギー、1ダブルボギーの「71」で回り、通算1アンダーで予選通過(70位タイまで)を果たした。前半は我慢のゴルフとなったものの、後半はスコアを3つ伸ばし、PGAツアー公式ツイッターも「そら見ろ! タイガー・ウッズがドカーンという炸裂音とともに順位を9つ巻き上げてスタートだ。力強いパンプを示した」と渾身のガッツポーズを見せる動画とともに速報した。

タイガー・ウッズ【写真:Getty Images】
タイガー・ウッズ【写真:Getty Images】

2日目は前半我慢のゴルフで「71」、通算1アンダーで65位タイ

 米男子ゴルフのファーマーズ・インシュランス・オープン(トーリーパインズGC)は26日(日本時間27日)に2日目を迎え、元世界ランク1位タイガー・ウッズ(米国)は4バーディー、1ボギー、1ダブルボギーの「71」で回り、通算1アンダーで予選通過(70位タイまで)を果たした。前半は我慢のゴルフとなったものの、後半はスコアを3つ伸ばし、PGAツアー公式ツイッターも「そら見ろ! タイガー・ウッズがドカーンという炸裂音とともに順位を9つ巻き上げてスタートだ。力強いパンプを示した」と渾身のガッツポーズを見せる動画とともに速報した。

【特集】「頑張った先の結果」から見えるもの 水泳が育てる“自分を知る力”とは / 競泳 伊藤華英さんインタビュー(GROWINGへ)

 前半は13番パー4でツアー復帰後初のダブルボギー。バーディーを奪えずに後半に突入したが、1番パー4でグリーン端からの15メートル超のパットを沈めてバーディーとすると、5番、7番でもバーディー。9番パー5でもバーディーを奪い、後半はスコアを3つ伸ばした。

 結局、2日目は4バーディー、1ボギー、1ダブルボギーの「71」で2日目を終了。65位タイで2015年8月のウィンダム選手権以来となる予選通過を果たした。

 PGAツアー公式ツイッターは「そら見ろ! タイガー・ウッズがドカーンという炸裂音とともに順位を9つ巻き上げてスタートだ。力強いパンプを示した」とパットを決めて全盛期を彷彿させる渾身のガッツポーズを見せるウッズの動画を公開。ファンからは「闘志みなぎる拳だ」「タイガーが捉えた! 彼には上に行く資格がある!」などと興奮の反応を示していた。

 通過ラインぎりぎりでの突破となったものの、随所に“らしさ”を発揮したウッズ。3日以降もプレーで観る者を魅了してくれるだろう。

1 2
全国高体連公式 インターハイ応援サイト
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー