[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

韓国プロ野球で“珍サヨナラ” 死んだ走者を追いかける捕手に笑撃「クレイジーだ」

海外ファン反響「笑わせてくれる」「ルール分かってなかった?」

 捕手の勘違いが発端となって生まれた珍サヨナラ劇。韓国メディア「MBCスポーツ・プラス」のダニエル・キム氏が自身のツイッターに「これは最も馬鹿げた負け方。こんなものは今まで見たことがない! 5-5の同点の場面。9回裏一死満塁」と記載して実際の映像を公開。一部始終を目の当たりにした海外ファンは笑撃を受けているようだ。

【注目】アスリートのあなたが資金支援を直接受けられる プロもアマも登録OK、スポーツファンとの新コミュニティサービス「チアスタ!」はこちら

「捕手が野球のルールを分かっていなかった?」
「マジか」
「笑わせてくれる」
「クレイジーだ」
「これはなんだ」
「初めて見る光景」

 日本のプロ野球でも珍プレーは数多く起きているが、韓国でも大事な場面でのまさかのプレーは5万5000回以上再生されるなど反響を呼んでいる。

(THE ANSWER編集部)

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集