[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • “神救助”された世界3位の名手に“恩返し” 英国の新星が2週前の再戦を制す

“神救助”された世界3位の名手に“恩返し” 英国の新星が2週前の再戦を制す

テニスの全豪オープンは23日、男子シングルス準々決勝が行われ、世界ランク49位のカイル・エドモンド(英国)が6-4、3-6、6-3、6-4で同3位のグリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)を破る金星を挙げた。大会公式ツイッターは「キング・カイル!!!」と称賛。英メディアも続々と快挙をたたえた。

カイル・エドモンド【写真:Getty Images】
カイル・エドモンド【写真:Getty Images】

49位の英国の新星エドモンドが3位のディミトロフ破る、英紙「突風を起こした」

 テニスの全豪オープンは23日、男子シングルス準々決勝が行われ、世界ランク49位のカイル・エドモンド(英国)が6-4、3-6、6-3、6-4で同3位のグリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)を破る金星を挙げた。大会公式ツイッターは「キング・カイル!!!」と称賛。英メディアも続々と快挙をたたえた。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 2時間49分の熱戦を制し、自身初のグランドスラム4強入りを決めた23歳の新星・エドモンド。英国勢ではアンディ・マレー以来の4強入りで、全豪オープン公式ツイッターは「マレーを除くと、1977年以来準決勝へ駒を進めた最初のイギリス人となった」と快挙をたたえた。

 英メディアも続々とマレーに続く“英国の新星”に反応。イギリスの公共放送「BBC」は「カイル・エドモンドがグリゴール・ディミトロフを呆然とさせる」と大きく取り上げれば、英地元紙「デイリー・テレグラフ」電子版も「カイル・エドモンドがグリゴール・ディミトロフを退け全豪オープンのレールに突風を巻き起こした」と見出しをつけて絶賛した。全豪では5度ファイナルに進んだマレーも自身のツイッターで「Wow!」とコメント。“後継者”の活躍に驚いた様子だった。

1 2
DAZN(ダゾーン)|スポーツを観よう! ライブも見逃した試合も いつでも、どこでも
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー