[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

39歳セリーナ、唸り声あげた“パワフルサーブ”に海外反響「女王だ」「仕上がってる」

イタリアで開催されているテニスのエミリア・ロマーニャ・オープンは現地時間17日、女子シングルス1回戦が行われ、世界ランク8位のセリーナ・ウィリアムズ(米国)が同512位のリサ・ピガト(イタリア)に6-3、6-2で快勝した。マッチポイントで放った痛烈なサーブの映像をWTAが公開。相手がまともに打ち返せなかった瞬間に、海外ファンからは「彼女は仕上がっている」「おかえり!」と反響が集まっている。

自身の今季クレー初戦にストレートで勝利したセリーナ・ウィリアムズ【写真:AP】
自身の今季クレー初戦にストレートで勝利したセリーナ・ウィリアムズ【写真:AP】

エミリア・ロマーニャ・オープン1回戦でストレート勝利

 イタリアで開催されているテニスのエミリア・ロマーニャ・オープンは現地時間17日、女子シングルス1回戦が行われ、世界ランク8位のセリーナ・ウィリアムズ(米国)が同512位のリサ・ピガト(イタリア)に6-3、6-2で快勝した。マッチポイントで放った痛烈なサーブの映像をWTAが公開。相手がまともに打ち返せなかった瞬間に、海外ファンからは「彼女は仕上がっている」「おかえり!」と反響が集まっている。

【特集】日本女子トップスイマーが泳ぐ意味 「次世代に一つの道を見せられたら」 / 競泳・大橋悠依選手インタビュー(GROWINGへ)

 女王がクレーに帰ってきた。ピンクのウェアを着たセリーナ。5-2でリードした第2セットの第8ゲーム。マッチポイントだ。左手でトスしたボールを、唸り声をあげながら対角線へ叩き込んだ。十分に打ち返せる位置にいたにもかかわらず、ピガトはとらえきれない。ボールが明後日の方向へと飛ぶ。強烈な一撃で試合が決まった。

 39歳が放ったパワフルなサーブの実際の映像を、WTA公式ツイッターが「今季最初のクレーコートでの勝利。セリーナ・ウィリアムズはパルマで初戦通過」と文面につづって公開。海外ファンからは「おかえり!」「ウェア大好き」「イェーイ」「良いニュース」「女王だ」「ウェアも良いし、彼女は仕上がっている」「おめでとう。次戦も健闘を」などと興奮気味の声がコメント欄に寄せられている。

 自身の今季クレー初戦となったこの試合にストレートで勝利したセリーナは、現地時間18日の2回戦で世界ランク68位のカテリナ・シニアコバ(チェコ)と対戦する。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集