[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

復調した25歳堀琴音、不振で成長したのは精神力「苦しんだ分、冷静になれている」

女子ゴルフの国内ツアー・ほけんの窓口レディースは14日から3日間、福岡CC和白C(6335ヤード、パー72)で行われる。25歳の堀琴音(ダイセル)は13日、練習ラウンドで最終調整した。

堀琴音【写真:Getty Images】
堀琴音【写真:Getty Images】

14日開幕ほけんの窓口レディース

 女子ゴルフの国内ツアー・ほけんの窓口レディースは14日から3日間、福岡CC和白C(6335ヤード、パー72)で行われる。25歳の堀琴音(ダイセル)は13日、練習ラウンドで最終調整した。

【特集】日本女子トップスイマーが泳ぐ意味 「次世代に一つの道を見せられたら」 / 競泳・大橋悠依選手インタビュー(GROWINGへ)

 堀は2016年に賞金ランク11位に入るなど活躍。初優勝が期待されたが、18年は同114位でシード権を喪失した。成績不振で限られた試合にしか出場できない中、昨年は3戦全て予選落ち。それでも、今年は4試合で54位、8位、6位、12位と奮闘し、リランキング制度によって今後のツアー出場権を得られる位置まで復活した。

「オフシーズンにリランキングで40位以内を目標にしていた。(37位となり)本当に入れてビックリしています。アース・モンダミンカップまで7試合くらいあるけど、できれば上を目指すという気持ちがある。とりあえずトップ10を目指してそこからです。優勝争いができたらいいなとは思います」

 球筋をドローからフェードに変え、ミスの幅が狭まった。ツアーに臨む気持ちについて「以前は勢いがあったというか、全てが若い勢いで波に乗っていった。今は苦しんだ分、あの時よりも今の方が冷静になれている気がします」と精神面で成長を実感。1998年度生まれの黄金世代や、さらに下の世代が台頭し「ペアリングで全員年下の時もある。ビックリしますね」と笑った。

 レギュラーツアーで戦えるレベルまで復調してきたが、簡単に「優勝したい」とは口にしない。「どうなるかわからないのが素直な気持ち。連戦も久しぶりですし、どうなるかわからないので、まだ言うのはやめておこうかなと。出る試合は全て1番を目指しているけど、連戦になると精神的にも体力的にも前と違う」と説明。「今はこれからのことに凄くワクワクしている。いつも通り上を目指して頑張りたい」と前向きだった。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集