[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平の9号をネット裏から激撮 “6.3秒の放物線”に米記者注目「文句なく美しい」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は3日(日本時間4日)、レイズ戦に「2番・DH」で先発出場。6回の第3打席でMLB最多タイとなる9号2ランを放つなど、4打数2安打2打点だった。中越えに放った427フィート(約130メートル)の一発をバックネット側から撮影した映像を、米記者が公開。滞空時間の長い本塁打に「ムーンショット」「文句なしに美しい」などと称賛をつづっている。

第3打席で9号2ランを放ったエンゼルスの大谷翔平【写真:AP】
第3打席で9号2ランを放ったエンゼルスの大谷翔平【写真:AP】

大谷の9号2ラン、ネット裏からの動画に称賛

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は3日(日本時間4日)、レイズ戦に「2番・DH」で先発出場。6回の第3打席でMLB最多タイとなる9号2ランを放つなど、4打数2安打2打点だった。中越えに放った427フィート(約130メートル)の一発をバックネット側から撮影した映像を、米記者が公開。滞空時間の長い本塁打に「ムーンショット」「文句なしに美しい」などと称賛をつづっている。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

 ボールがなかなか落ちてこなかった。6回無死一塁、大谷が放った9号をバックネット側からとらえた映像。本塁打を確信した姿の大谷のはるか向こう側、中堅方向へ打球が飛んだ。大歓声の中、ボールは時間をおいて上空から落ちてきた。柵の奥でボールが跳ねると、本拠地エンゼルスタジアムには祝福の花火が舞い上がった。打たれたグラスノーの背中も印象的だ。

 米スポーツ専門メディア「ジ・アスレチック」などで執筆していたブレント・マグワイア記者がこの映像をツイッターに公開。「ショウヘイ・オオタニがタイラー・グラスノーから放ったホームランの文句なしに美しいショット」などとつづった。

 また、「ジ・アスレチック」のファビアン・アルダヤ記者ツイッターはマグワイア記者のツイートを引用。「打球はしばらく空中に浮かぶ(6.3秒)。ムーンショット」と滞空時間を文面に記した。大谷はこの日、投手として先発する予定だったが、前日のマリナーズ戦で右肘に死球を受けた影響により登板を回避。それでも野手として観客を魅了した。試合はエンゼルスが3-7で敗れている。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集