[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

一般人なら200回必要? 世界2位名手の「91フィートの奇跡」にやまない称賛

スピースが2位…1位はフィナウの176yミラクルホールインワン

 同アカウントは週末の大会が終わり、今週の「ショット・オブ・ザ・ウィーク」をランキング形式で5本選出し、すべて動画付きで紹介。パットン・キザー(米国)の55ヤード、スコット・ブラウン(米国)の47ヤード、マット・ライアン(米国)の94ヤードのチップインバーディーに続き、2位にランクインしたのが、スピースだった。

【PR】2020年の目標はインカレ総合2連覇 中央大学自転車競技部が選んだ“パートナー”とは

 映像を見ると、約28メートルを約7秒かけてようやくカップイン。いかに長い距離だったかが見て取れる。さらに、これを上回ったのが、トニー・フィナウ(米国)が大会第3日の17番176ヤードパー3で達成したホールインワン。ピン手前にピタリと落ちたボールはそのまま転がり、カップインした。歓喜に沸いたフィナウはクラブを放り投げ、感情を爆発させた。完璧ショットだった。

 スピースは大会を18位で終えたが、今年はまだ始まったばかり。世界ランク2位の名手が、ここからどんなスーパープレーを見せてくれるのか。期待は増すばかりだ。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集