[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

【テニス】初出場の全米OPで3回戦へ、注目度増す大坂なおみ

今シーズンのテニス四大大会最終戦、全米オープンで躍進を見せているのは世界ランキング81位で初出場となった大坂なおみだ。

20160901_osaka

初戦でシード選手撃破、2回戦もストレート勝ち

 今シーズンのテニス四大大会最終戦、全米オープンで躍進を見せているのは世界ランキング81位で初出場となった大坂なおみだ。現地時間31日に行なわれた女子シングルス2回戦で、世界ランク103位の段瑩瑩(中国)との一戦を6-4、7-6とトレートで下し、3回戦進出を果たした。女子テニス協会(WTA)の公式サイトでも同選手の特集記事が組まれるなど、注目度が増している。

 同サイトでは大坂が大会初日に戦った第28シード、ココ・バンダウェイ(アメリカ)との一戦をレポート。18歳の新鋭は第1セットをタイブレークの末に6-7で落とし、いきなり窮地に立たされた。

 記事ではそこから6-3、6-4と逆転勝利を収めた要因について着目。試合後、報道陣の「逆転勝利のカギは何だったのか?」との問いかけに意外な“切り替え方法”を明かしたことを紹介している。大坂はその際、「私はただリラックスして、頭の中でビヨンセの曲を歌い始めたんです」と回答。ビヨンセの「Don’t Hurt Yourself」の歌詞の一節を口ずさんだという。そんな18歳に、今回の特集も「Don’t Hurt Yourself, Naomi」のタイトルでレポートしている。

「オオサカは2015年末に世界ランキング203位だったが、全米オープン前には81位まで急上昇している。全豪オープンでも3回戦進出するなど、グランドスラムの結果によってのし上がっている」と急成長を遂げている様子も伝えられている18歳。国際舞台で着実に頭角を表す新鋭は、世界からも注目を浴び始めている。

【了】

ジ・アンサー編集部●文 text by The Answer

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集