[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

2位健闘小祝さくら「実力まだまだ」 5打敗戦から翌日トレーニング「憂鬱で嫌だなー」

女子ゴルフの国内ツアー・KKT杯バンテリンレディスは18日、熊本空港CC(6501ヤード、パー72)で最終日が行われた。4打差の8位で出た小祝さくら(ニトリ)は5バーディー、2ボギーの69で回り、通算9アンダーで5打差の2位。今年3勝目はならなかったが、最終日の追い上げで好調ぶりを見せつけた。19歳の山下美夢有(加賀電子)が大会新の14アンダーで初優勝。

最終日2位に入って健闘した小祝さくら【写真:Getty Images】
最終日2位に入って健闘した小祝さくら【写真:Getty Images】

KKT杯バンテリンレディス最終日

 女子ゴルフの国内ツアー・KKT杯バンテリンレディスは18日、熊本空港CC(6501ヤード、パー72)で最終日が行われた。4打差の8位で出た小祝さくら(ニトリ)は5バーディー、2ボギーの69で回り、通算9アンダーで5打差の2位。今年3勝目はならなかったが、最終日の追い上げで好調ぶりを見せつけた。19歳の山下美夢有(加賀電子)が大会新の14アンダーで初優勝。

【特集】心を一つにつかんだ銀メダル 栄光に続くチームビルディングとは / バスケットボール・髙田真希選手インタビュー(GROWINGへ)

 さすがの追い上げを見せたが、届かなかった。小祝は前半4番でバーディー。7、8番も1つ伸ばしたが、チャンスホールの9番パー5でパー。「2オンを狙っていいところにあったのに、アプローチが全然寄らなくて入らず。これが本当に流れを大きく変えた。10番も流れが悪いままパットを外しましたし、一打の流れが大事だなと思いました」。続く10番でボギー。後半はイーブンパーで追撃の勢いを持続できなかった。

 前週は稲見萌寧(都築電気)とのプレーオフで敗れたものの、2位に入った。前週まで今年6戦2勝の実力通り、連続で上位フィニッシュ。「結果を見れば2位タイでまずまずかなと思うんですけど、トップとも差がありますし、自分の実力もまだまだかな」。最終日に66で逆転優勝した山下との差を振り返り、反省を口にした。

 次戦に向けて「明日は嫌いなトレーニングがある」と、うつむき気味。「有酸素運動が本当に苦手。明日は苦手な種目があるので、それが昨日、一昨日から憂鬱で『嫌だなー』と思っています。トレーニングは毎週あるので、それを乗り切ってという感じです」とマイペースに先を見据えた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集