[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平、日本代表するレーサーと“30cm差凸凹写真”に驚きの声「凄い2ショット」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は1日(日本時間2日)、ホワイトソックスとの開幕戦に「2番・指名打者」で先発出場し、4打数無安打ながら8回に決勝のホームを踏んだ。試合前には、米レーシングチームが佐藤琢磨との“凸凹2ショット”をSNSで公開。日本人ファンから「身長差が凄い」「凄い2ショット」と声が上がっている。

大谷翔平【写真:AP】
大谷翔平【写真:AP】

3年前の開幕戦、大谷翔平&佐藤琢磨の2ショットに再脚光

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は1日(日本時間2日)、ホワイトソックスとの開幕戦に「2番・指名打者」で先発出場し、4打数無安打ながら8回に決勝のホームを踏んだ。試合前には、米レーシングチームが佐藤琢磨との“凸凹2ショット”をSNSで公開。日本人ファンから「身長差が凄い」「凄い2ショット」と声が上がっている。

【特集】人馬が築く信頼関係 言葉を超えたコミュニケーションで目指す共通のゴール / 馬術・戸本一真さんインタビュー(GROWINGへ)

 貴重な2ショットが再び脚光を浴びた。大谷はエンゼルスの赤いウェア姿。肩を寄せ合っているのが佐藤だった。エンゼルスの白いユニホームと赤いキャップを着用し、2人とも笑みを浮かべている。身長193センチの大谷と164センチの佐藤。二刀流の大きさが伝わってくる1枚だ。

 画像を公開したのは、佐藤が所属する米レーシングチーム「レイホール・レターマン・ラニガン・レーシング」の公式ツイッター。「2018年の開幕戦を振り返り! タクマ・サトウがエンゼルスの試合で始球式を務め、ショウヘイ・オオタニとマイク・トラウトと会った」とつづり、3年前の画像を開幕に合わせて投稿したようだ。

 佐藤もこの投稿を引用し「ショウヘイは、なんて素晴らしく、驚くべきスーパースターだろう!」と英語で反応している。国内ファンからは「大谷君デカすぎ」「大谷くんこんなに背が高かったんだ」「身長差が凄い」「凄い2ショット」とコメント。この日、大谷は4打数無安打だったが、決勝のホームを踏むなどチームは4-3で逆転勝ち。8年ぶりに開幕戦白星を挙げた。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集