[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

防御率「0.58」&奪三振率「13.9」 逸材大学生の“急落カーブ”に米絶賛「チートだ」

米球界で“金の卵”として注目を浴びる、バンダービルト大のクマー・ロッカー投手が快投を続けている。今季防御率0.58と圧倒的な成績を残すドラフト1位指名確実な右腕が投じた急落カーブを米国の名物セレブが動画付きで公開すると、米ファンからは絶賛の嵐。「説明できない凄さ」「興奮が止まらない」などと反響が集まっている。

バンダービルト大のクマー・ロッカー【写真:Getty Images】
バンダービルト大のクマー・ロッカー【写真:Getty Images】

バンダービルト大のロッカーの圧巻投球が注目呼ぶ

 米球界で“金の卵”として注目を浴びる、バンダービルト大のクマー・ロッカー投手が快投を続けている。今季防御率0.58と圧倒的な成績を残すドラフト1位指名確実な右腕が投じた急落カーブを米国の名物セレブが動画付きで公開すると、米ファンからは絶賛の嵐。「説明できない凄さ」「興奮が止まらない」などと反響が集まっている。

【特集】人馬が築く信頼関係 言葉を超えたコミュニケーションで目指す共通のゴール / 馬術・戸本一真さんインタビュー(GROWINGへ)

 この1球に大器の片鱗が見える。ロッカーが投じた1球は打者の手元で急降下。出したバットは止まらない。ブレーキの効いた1球は、打者に踏み込むのを一瞬躊躇させるほどだった。

 19日(日本時間20日)のサウスカロライナ大戦では8回2失点で14Kと三振の山を築いたロッカー。急落カーブで三振を奪うシーンを「ピッチングニンジャ」の愛称で知られ、現役の米大リーグ選手や米メディアからも多数フォローされている名物セレブのロブ・フリードマン氏が動画付きで脚光を浴びせると、米ファンからは絶賛の嵐が吹き荒れている。

「チートだ」
「クマー・ロッカーはスペシャル」
「興奮が止まらない」
「説明できない凄さ」
「支配的だ」
「ブライス・ハーパー以来の最高のプロスペクト?」
「エグいカーブだ」
「ゲームの中の人」

 今季は31イニングで2失点。48奪三振で、防御率0.58と圧倒的な成績を残すロッカー。大リーグ公式サイトが発表したドラフト注目選手ランキングでは堂々の1位に選ばれる逸材は、7月のドラフトで1巡目指名が確実視されている。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集