[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

23歳宮田成華が暫定首位 プロテスト4度挑戦から初Vへ「いただいたチャンス生かす」

女子ゴルフの国内ツアー・Tポイント×ENEOSが19日、鹿児島・高牧CCで開幕した。ツアー未勝利の23歳・宮田成華(なるは、スリーボンド)が5アンダー。ホールアウト時点では、山城奈々と並んで暫定首位発進した。

5アンダーで暫定首位発進した宮田成華【写真:Getty Images】
5アンダーで暫定首位発進した宮田成華【写真:Getty Images】

Tポイント×ENEOSが開幕

 女子ゴルフの国内ツアー・Tポイント×ENEOSが19日、鹿児島・高牧CCで開幕した。ツアー未勝利の23歳・宮田成華(なるは、スリーボンド)が5アンダー。ホールアウト時点では、山城奈々と並んで暫定首位発進した。

【特集】競技復帰を決意させた東京パラリンピック 未来へ繋ぐ感謝のバトン / パラバドミントン・鈴木亜弥子さんインタビュー(GROWINGへ)

 宮田は出だしの1番でバーディー。6番で1つ伸ばすと、8、9番でも連続バーディーを奪った。後半も16番でバーディーを奪って5アンダー。「今日はボギーもなく安定していたので上出来だと思います。5バーディーは全部ショットでつけていたのでよかった」と振り返った。

 単年登録者として3年目の2018年は29試合、19年は18試合のレギュラーツアーに出場。下部に相当するステップアップツアーでは2位になり、優勝まであと一歩まで迫った。19年11月のプロテストを4度目の挑戦で合格。昨年は5試合に出場し、2試合で5位に入った。

 持ち球はドローだが、昨年から球筋を増やすように積極的に練習。「練習場では遊び心を持っていろんな球筋を打つことを意識した。いろんな状況に応じて打てていると思います」。この日の16番パー5の第2打は右の斜面で難しいライ。目の前に木があったが「低い球でフェードを打たないとOB。ベストショットだった」と、76ヤードから3メートルにつけてバーディーとした。

 今大会は主催者推薦で出場。週末は雨予報だが「グリーンも止まりやすくなる。狙うところは狙って、メリハリをつけてやれたらと思います。リランキングまで自分は推薦でしか出られない。いただいたチャンスを生かしていきたい」と意気込んだ。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集