[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

第4Qで失速の八村塁へ 同僚のMVP男が金言「ルイは得点以外でもチームに貢献できる」

米プロバスケットボール(NBA)は13日(日本時間14日)、ウィザーズは119-125でバックスに敗れた。八村塁は今季最多となる29得点、11リバウンドをマークするなどダブルダブルを達成するも、勝負所の第4クォーター(Q)では無得点。試合後の会見では、同僚のラッセル・ウェストブルックが試合終盤で活躍するために必要なことを助言した。

ウィザーズの八村塁【写真:AP】
ウィザーズの八村塁【写真:AP】

14日バックス戦で今季最多得点も第4Qは無得点と失速

 米プロバスケットボール(NBA)は13日(日本時間14日)、ウィザーズは119-125でバックスに敗れた。八村塁は今季最多となる29得点、11リバウンドをマークするなどダブルダブルを達成するも、勝負所の第4クォーター(Q)では無得点。試合後の会見では、同僚のラッセル・ウェストブルックが試合終盤で活躍するために必要なことを助言した。

【特集】競技復帰を決意させた東京パラリンピック 未来へ繋ぐ感謝のバトン / パラバドミントン・鈴木亜弥子さんインタビュー(GROWINGへ)

 エースのブラッドリー・ビール、デイビス・ベルターンスが欠場したこの1戦で、キャリアハイタイとなる3本の3ポイントシュートを成功させるなど、攻撃面で存在感を発揮した八村だったが、第4Qは失速。4本のフィールドゴールを放つも無得点だった。チームも接戦を落とした。

 この試合で42得点、12アシスト、10リバウンドとトリプルダブルを達成しチームを牽引したウェストブルックが、試合後の会見で八村に言及。第4Qで活躍するためには「安定性と相手のディフェンスを読み、効果的なプレーを見つけることが重要」と話した。

「ルイは得点以外でもチームに貢献できる」と続けたウェストブルックは、さらに「若い選手は、時に得点しようとすることが最善策ではないと理解すること、ディフェンスやリバウンドで味方を助けることが重要。チームのために自己犠牲をいとわないことだ」とチームプレーの重要性を強調した。

 勝敗を左右する場面で真価を発揮する“クラッチプレーヤー”としても知られるウェストブルック。NBA2年目の八村が、2016年シーズンにMVPを受賞した名手から学べることは多いだろう。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集