[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

井口に似てる? イグレシアスとの“好守比較”が米話題「見覚えある」「最高に好き」

プロ野球・ロッテの井口資仁監督が、ホワイトソックス時代に披露した好守が米国で話題となっている。エンゼルスのホセ・イグレシアス内野手が7日(日本時間8日)のオープン戦で魅せた守備が、井口監督が2006年に披露したものと酷似しているとMLBが注目。当時のプレー映像を公開すると、米ファンから「これ覚えている」「過去最高に好きなプレー」などと反響が寄せられている。

ホワイトソックス時代のロッテ・井口資仁監督【写真:Getty Images】
ホワイトソックス時代のロッテ・井口資仁監督【写真:Getty Images】

ホワイトソックス時代の好守映像をMLBが公開

 プロ野球・ロッテの井口資仁監督が、ホワイトソックス時代に披露した好守が米国で話題となっている。エンゼルスのホセ・イグレシアス内野手が7日(日本時間8日)のオープン戦で魅せた守備が、井口監督が2006年に披露したものと酷似しているとMLBが注目。当時のプレー映像を公開すると、米ファンから「これ覚えている」「過去最高に好きなプレー」などと反響が寄せられている。

【特集】人馬が築く信頼関係 言葉を超えたコミュニケーションで目指す共通のゴール / 馬術・戸本一真さんインタビュー(GROWINGへ)

 今見ても凄い守備だ。ブルージェイズ、ベンジー・モリーナのボテボテの打球が二塁ベース前に転がった。二塁手の井口は猛然とダッシュ。前方に突っ伏すようにボールを掴むと、なんと体を浮かせ、横向きに回転しながらも一塁へ送球したのだ。内野安打かと思われた打球を、見事にアウトにしてみせた。

 2006年4月15日の試合で披露したこの動きが、エンゼルス遊撃手の守備と比較されているようだ。イグレシアスは、マリナーズとのオープン戦で同じように前方への弱い打球にチャージ。右手で掴み、飛び込むようにして一塁へ送球してアウトにしてみせた。ポジションの違いなどはあるが、類似点もあるプレーだった。

 MLBが歴史的偉業を振り返る「MLBボールト」の公式ツイッターは、イグレシアスの動画に反応する形で井口の守備映像を公開。「見覚えのあるスロー」と文面につづられた投稿に、米ファンからは「狂気だ」「過去最高に好きなプレー」「ファーストの守備も上手いよね」「アメージングだ」「これ覚えている」「未だに1番大好きな守備」「不可能だろ」「ドラマチックだった」「マホームズもやっていたな」などと反響が寄せられている。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集