[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

数か月で27kg増 摂食障害と闘った米フィギュア選手の告白「私の体はもう恥じゃない」

身体に愛着を取り戻すまでの苦悩に大きな反響「本当に感化される存在」

 フィギュアスケートの女子選手と体重管理は根深い問題があり、摂食障害もその一つ。日本の鈴木明子さんも現役時代に闘病を経験したことを公表している一人だ。今回のゴールドの投稿は「True & Co.」という下着メーカーとのタイアップで行われたもの。しかし、過去の経験を隠さず、自分の身体に愛着を取り戻すまでの苦悩を記したメッセージは大きな反響を呼んでいる。

【特集】競技復帰を決意させた東京パラリンピック 未来へ繋ぐ感謝のバトン / パラバドミントン・鈴木亜弥子さんインタビュー(GROWINGへ)

 コメント欄では「私のヒーローよ」「とっても素敵!」「本当に感化される存在」「よく言った。君の勝利に敬意を示すよ」「美しい!」「その通り。誇りに思うよ」「あなたが幸せなのがとても嬉しい!」「シェアしてくれてありがとう!」「尊敬する!」と支持する声が続々。通常の3倍となる500件以上のコメントが相次いでいた。

 ゴールドは米国出身の25歳。ジュニア時代から頭角を現し、14年ソチ五輪は個人4位、団体銅メダルを獲得。世界選手権は13年から4年連続入賞し、全米選手権は2度優勝している。今回の全米選手権のショートプログラム(SP)後にはフィギュアスケートの女子選手ではベテランにあたる26歳となる来季も現役続行を表明。リンクの上で戦い続ける覚悟だ。

(THE ANSWER編集部)

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集