[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 「メッシとのバトル継続を願う」 C.ロナウド、バロンドール10年間独占に秘めた想い

「メッシとのバトル継続を願う」 C.ロナウド、バロンドール10年間独占に秘めた想い

フランスのサッカー専門誌「フランス・フットボール」は7日、2017年の世界年間最優秀選手「バロンドール」を発表し、レアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが2年連続5度目の受賞。これにより、バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシと史上最多で並び、08年以降の10年間を2人で分け合うことになったが、ロナウド本人は「メッシとのバトルの継続を願っている」と意欲を述べたという。英紙「デイリー・ミラー」が伝えた。

史上最多タイ5度目の受賞、メッシと10年間独占…“牙城”堅守に自信「再び僕らが勝ち取る」

 フランスのサッカー専門誌「フランス・フットボール」は7日、2017年の世界年間最優秀選手「バロンドール」を発表し、レアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが2年連続5度目の受賞。これにより、バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシと史上最多で並び、08年以降の10年間を2人で分け合うことになったが、ロナウド本人は「メッシとのバトルの継続を願っている」と意欲を述べたという。英紙「デイリー・ミラー」が伝えた。

 バロンドール授賞式。暗闇に背を向けた男は、振り返った。立っていたのは、ロナウドだった。右手には輝くトロフィーを持ち、左手で指差すと、その手を広げ、受賞回数を表す「5」を示した。表情には満面の笑み。ガッツポーズを作ると「クリスティアーノ・ロナウド!」とコールされた。

 レアル・マドリードのクラブ公式インスタグラムは「クリスティアーノ・ロナウドが5度目のバロンドールを獲得する瞬間」と題し、その模様を動画で紹介し、世界のファンと喜びを分かち合っている。

 実に5度目の受賞。2年連続の栄冠でメッシと並び、史上最多タイとなった。しかも、驚くべきは受賞歴だ。08年にロナウドが初受賞して以降、10年間を2人で分け合っている。まさに世界のサッカー界を牽引してきたレジェンド両雄。築き上げた牙城は10年という節目を迎えたが、ロナウドは譲るつもりはないようだ。

 英紙「デイリー・ミラー」は「クリスティアーノ・ロナウドがバルセロナのスターが獲得した5度のバロンドール受賞に並び、“リオネル・メッシとのバトル続行”を希望」と特集している。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー