[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

本田太一、最後の全日本で完璧演技 米記者称賛「私が見てきた中で、最高だった」

フィギュアスケートの全日本選手権が25日、開幕。男子ショートプログラム(SP)では今季限りで現役を引退する本田太一(関大)は67.86点。渾身のガッツポーズを決めた好演技を米記者も称賛している。

本田太一(撮影は2018年)【写真:Getty Images】
本田太一(撮影は2018年)【写真:Getty Images】

ノーミス演技で「67.86点」、渾身のガッツポーズを連発

 フィギュアスケートの全日本選手権が25日、開幕。男子ショートプログラム(SP)では今季限りで現役を引退する本田太一(関大)は67.86点。渾身のガッツポーズを決めた好演技を米記者も称賛している。

【特集】人馬が築く信頼関係 言葉を超えたコミュニケーションで目指す共通のゴール / 馬術・戸本一真さんインタビュー(GROWINGへ)

 最後の全日本で輝いた。冒頭の3回転アクセルを成功させガッツポーズ。そして続く3回転のコンビネーション。最後の3回転フリップも見事に決めた。会心だったのか、演技後には力強く拳を握った。

 万感の思いで挑んだ最後の舞台で見事なスケーティング。米記者のジャッキー・ウォン氏も自身のツイッターで「私が見てきた彼の滑りの中で、最高だった。見ていてとても満足感のあるものだった」と拍手を送っている。

 自身も演技後に「気持ちいいぃぃぃぃい」とツイート。26日のフリーもさらに楽しみになった。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集