[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

“35連発猛ラッシュ”で圧巻89秒TKO カネロ前座でミドル級逸材が無傷7連勝の衝撃

ボクシングのミドル級6回戦で24歳ホープが89秒TKOを演じた。米テキサス州で19日(日本時間20日)に行われ、オースティン・ウィリアムズ(米国)がアイザイア・ジョーンズ(米国)に初回1分29秒TKO勝ち。米スポーツチャンネル「DAZN」の公式インスタグラムが“35連発猛ラッシュ”の動画を公開している。

オースティン・ウィリアムズ【写真:Getty Images】
オースティン・ウィリアムズ【写真:Getty Images】

カネロ前座でミドル級ホープが衝撃KO勝ち、猛ラッシュの勢いとは

 ボクシングのミドル級6回戦で24歳ホープが89秒TKOを演じた。米テキサス州で19日(日本時間20日)に行われ、オースティン・ウィリアムズ(米国)がアイザイア・ジョーンズ(米国)に初回1分29秒TKO勝ち。米スポーツチャンネル「DAZN」の公式インスタグラムが“35連発猛ラッシュ”の動画を公開している。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

 一気に仕留めた。サウスポーのウィリアムズは右構えの相手に接近。タイミングよく左ストレートを着弾させると、ここからの勢いが凄まじい。後ろによろけた相手に猛ラッシュ。顔面、ボディーに左右の拳をぶつけまくった。ロープにもたれるしかない相手にお構いなし。たまらずレフェリーは試合を止めた。

 メインインベントでは、カネロこと世界4階級制覇王者サウル・アルバレス(メキシコ)とWBA世界スーパーミドル級スーパー王者カラム・スミス(英国)が同級王座統一戦で激突。前座で登場したウィリアムズは昨年4月のデビューから7勝(6KO)。26歳のアイザイア・ジョーンズは9勝(3KO)4敗となった。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集