[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

17戦無敗男の114秒KO ロープ際に吹き飛ばすオーバーハンドに海外驚愕「異次元だ」

ボクシングでオーストラリア人選手が見せた開始114秒でのKO劇が注目を浴びている。16日、同国で行われたスーパーウェルター級10回戦で、WBO世界同級2位のティム・チューがボウイン・モーガン(ニュージーランド)に勝利。最初のダウン奪取後、豪快な右オーバーハンドで相手をロープ際に吹き飛ばした一撃を海外メディアが動画で公開すると、「実写版ファントムパンチ」「異次元だ」などと反響が寄せられている。

衝撃の1回KO勝ちを収めたティム・チュー【写真:Getty Images】
衝撃の1回KO勝ちを収めたティム・チュー【写真:Getty Images】

元王者の父持つティム・チューにファン「実写版ファントムパンチ」

 ボクシングでオーストラリア人選手が見せた開始114秒でのKO劇が注目を浴びている。16日、同国で行われたスーパーウェルター級10回戦で、WBO世界同級2位のティム・チューがボウイン・モーガン(ニュージーランド)に勝利。最初のダウン奪取後、豪快な右オーバーハンドで相手をロープ際に吹き飛ばした一撃を海外メディアが動画で公開すると、「実写版ファントムパンチ」「異次元だ」などと反響が寄せられている。

【特集】最強ペアが語るシャトルを打つ魅力 競技生活で大切にしてきた考え方とは / バドミントン・福島由紀選手、廣田彩花選手インタビュー(GROWINGへ)

 豪快な一発だ。初回、左右のパンチでダウンを奪ったチュー。相手と再び対峙した直後だった。顔面目掛けて右拳をフルスイング。これがまともにヒットし、モーガンの体はロープ際に吹き飛ばされた。場内は大歓声。レフェリーは即座に両手を上げて試合を止めた。チューは初回KO勝ちに誇らしげだ。

 実際の動画を米放送局「FOXスポーツ」オーストラリア版が公式インスタグラムに公開。文面では「狂気……チューが1回にKO勝ち」と衝撃をつづっている。海外ファンからは「何だこりゃ(笑)」「実写版ファントムパンチだ」「異次元だ」「ワオ」「おやすみ」「驚きだ!」などと反響が寄せられている。

 また、同メディアは記事でも「過去1敗のみのニュージーランド人(モーガン)は、立ち上がったものの、右のオーバーハンドを食らい倒れると、今度は立ち上がれなかった」「114秒でのKO勝利は、26歳がプロスペクトからスーパースターへと変身する期待を超えるものだった」とこの試合に注目。チューへの称賛を記している。

 スーパーウェルター級で主要4団体全てにランク入りしているチュー。元スーパーライト級3冠王者コンスタンチン・チューを父に持つ26歳は、これで17戦全勝(13KO)と無敗をキープした。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集