[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

渋野日向子と同組の米アマ選手が感銘「彼女はいつも自然体」「振る舞いが素晴らしい」

女子ゴルフの海外メジャー最終戦・全米女子オープン第3日が12日(日本時間13日)、米テキサス州チャンピオンズGCで行われ、3打差の単独首位で出た渋野日向子(サントリー)は1バーディー、4ボギーの74で回り、通算4アンダーの単独首位でホールアウト。2位のエイミー・オルソン(米国)に、1打差をつけた。同組でプレーしたアマ選手は渋野から受けた感銘を明かしている。

通算4アンダーで単独首位をキープした渋野日向子【写真:AP】
通算4アンダーで単独首位をキープした渋野日向子【写真:AP】

同組の22歳パップ「彼女と一緒に回って一番印象に残ったのは…」

 女子ゴルフの海外メジャー最終戦・全米女子オープン第3日が12日(日本時間13日)、米テキサス州チャンピオンズGCで行われ、3打差の単独首位で出た渋野日向子(サントリー)は1バーディー、4ボギーの74で回り、通算4アンダーの単独首位でホールアウト。2位のエイミー・オルソン(米国)に、1打差をつけた。同組でプレーしたアマ選手は渋野から受けた感銘を明かしている。

【PR】日本くじ史上最高額! 1等最高12億円の「MEGA BIG」でくじを楽しみながら日本のスポーツを盛り上げよう

 同組でプレーした選手も感銘を受けるラウンドだった。渋野はこの日、ともにアマチュアのリン・グラント(スウェーデン)、ケイトリン・パップ(米国)の2人と最終組でプレー。難しいピンの位置に前日の雨の影響もあり、上位陣が苦しむ中、渋野は我慢のゴルフで首位を守った。全米ゴルフ協会(USGA)公式サイトによると、パップが渋野について語っている。

「彼女の振る舞いは素晴らしい」という22歳。その理由については「いつだって本当に自然体だし、ホールがどうだったかによって、すごくハイになったり落ち込んだりというのが決してないから」と証言。渋野と同じく74で回ったものの、パップは「彼女と一緒に回って、一番印象に残ったのはそこだと思う」と18ホールを回って受けた感銘を明かした。それほど印象的なラウンドだったようだ。

 昨年8月に全英女子オープンを制し、海外でも名前を知られる存在になった渋野。プレッシャーのかかる最終ラウンド、同組の選手も一目を置く落ち着きで日本人初の海外メジャー2勝目は達成なるか。

(THE ANSWER編集部)

「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集