[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 「化け物」の左足― “ジェイ”の元イングランド代表FWが「半端ない」ボレー弾で反響

「化け物」の左足― “ジェイ”の元イングランド代表FWが「半端ない」ボレー弾で反響

サッカーJ1最終節は2日、札幌がホームで鳥栖に3-2で勝利。元イングランド代表の助っ人FWのスーパーボレー弾が炸裂し、熱狂を呼んだ。JリーグYoutubeチャンネルも公開し、ファンに反響を呼んでいる。

イングランド代表歴持つ札幌FWジェイ、最終節にパワフルボレーが炸裂

 サッカーJ1最終節は2日、札幌がホームで鳥栖に3-2で勝利。元イングランド代表の助っ人FWのスーパーボレー弾が炸裂し、熱狂を呼んだ。JリーグYoutubeチャンネルも公開し、ファンに反響を呼んでいる。

 ボールを打ち抜いた音が聞こえてきそうだった。パワフルなボレーを炸裂させたのはFWジェイだった。

 開始6分。札幌はディフェンスラインから前線へロングボールを蹴り込んだ。エリアに入り込みながらFW都倉が高さを生かし、振り返って浮き球を送った。その瞬間、前線に颯爽と走り込む、190センチの長身の姿があった。ジェイだ。ゴールまで約25メートル。完全にフリー。いったん、トラップして慎重に狙っても良さそうな場面だが、元イングランド代表FWの選択は違った。

 全身にため込んだパワーを放出するかのように豪快に利き足の左足を一閃。ややアウト気味に放たれたシュートは飛びついたGKも届かず、なんとそのままゴール左サイドネットに突き刺さった。立ち上がりの仰天ゴールに騒然となる札幌ドーム。背番号9は熱狂を楽しむかのように悠然と両手を広げ、喜びを示していた。

 JリーグYoutube公式チャンネルも動画でスーパーゴールを紹介。映像を観たファンから「化け物」「半端ない」の声もコメント欄に上がるなど、反響を呼んでいたチームも3-2で勝利。昇格1年目となったシーズン、かつての日本代表、MF稲本、MF小野らを擁し、見事に残留を決めた。

 イングランド代表の経歴を持ち、かつて磐田にも在籍したジェイは今年7月にJ加入。14試合で10ゴールをマークし、“2度目のJ”で驚異の決定力を誇示していた。リーグの最後にファンの記憶に残るゴールを叩き込んだ。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー