[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

倒れた敵選手に寸止め 失神ハイキック直後の紳士的行動に反響「偉大な心持つ選手だ」

アジア最大の格闘技団体「ONEチャンピオンシップ」で鮮烈KOが生まれた。左ハイキック一撃、わずか37秒で決着。相手を失神させ、すぐさま攻撃も止めた。圧倒的な強さとスポーツマンシップを見せつけたシーンをONEチャンピオンシップが動画付きで公開し、「粉砕」「本物のスポーツマンシップ。あるべき姿だ」「さらに一発打たなかったところにリスペクト」と反響を集めている。

南アフリカ選手のKO後の行動が話題を呼んでいる(画像はONEチャンピオンシップ公式インスタグラムより)
南アフリカ選手のKO後の行動が話題を呼んでいる(画像はONEチャンピオンシップ公式インスタグラムより)

ONEチャンピオンシップで南アフリカ選手のKOシーンが話題

 アジア最大の格闘技団体「ONEチャンピオンシップ」で鮮烈KOが生まれた。左ハイキック一撃、わずか37秒で決着。相手を失神させ、すぐさま攻撃も止めた。圧倒的な強さとスポーツマンシップを見せつけたシーンをONEチャンピオンシップが動画付きで公開し、「粉砕」「本物のスポーツマンシップ。あるべき姿だ」「さらに一発打たなかったところにリスペクト」と反響を集めている。

【特集】最強ペアが語るシャトルを打つ魅力 競技生活で大切にしてきた考え方とは / バドミントン・福島由紀選手、廣田彩花選手インタビュー(GROWINGへ)

 驚きの決着が生まれたのは、4日にシンガポールで開催された「ONE:BIG BANG」、ボカン・マスンヤネ(南アフリカ)とレネ・カタラン(フィリピン)の一戦だった。開始30秒過ぎ。カタランがマスンヤネの足を掴みに行き、距離を詰めるが、これをマスンヤネが振り払った次の瞬間だった。左ハイキックをカタランの右側頭部に一閃。クリーンヒットさせた。

 全身から力が抜けたように仰向けに倒れ込んだカタラン。マスンヤネはトドメを刺しに詰め寄るが、相手が失神しているのを見るとすぐさま両手を挙げ、攻撃を寸止めした。一瞬遅れて審判が試合をストップ。鮮烈KOで勝利を奪った。ONEチャンピオンシップ公式インスタグラムは「ボカン・マスンヤネ(南アフリカ)がランキング3位のレネ・カタランをクレイジーなヘッドキックKOでぶちのめす!」と動画付きで紹介した。

 コメント欄には「ナイスキック」「粉砕」「次のチャンピオンだ」という称賛とともに「本物のスポーツマンシップ。あるべき姿だ」「偉大なハートを持つファイターだ」「さらに一発打たなかったところにリスペクト」「ヘッドキック後の見事なコントロール」「紳士」と失神した相手に対する攻撃を瞬時に止めた行動を称える声も多かった。

 レスリング出身、ONE参戦2戦目で圧巻の強さを見せつけたマスンヤネ。南アフリカ出身ファイターは格闘技におけるスポーツマンシップとともに、鮮烈な印象をファンに植え付けた。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集