[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • ウッズ、“レジェンドの復活”に米メディアも称賛殺到「良好な前兆をもって帰還」

ウッズ、“レジェンドの復活”に米メディアも称賛殺到「良好な前兆をもって帰還」

米男子ゴルフのヒーローワールドチャレンジは30日(日本時間12月1日)、9か月ぶりの復帰戦となった元世界ランク1位、タイガー・ウッズ(米国)は5バーディー、2ボギーの通算3アンダーで8位タイとなった。14番では復活の“神アプローチ”が炸裂し、PGAツアーが動画付きで紹介。ファンに「涙が出そうだ」と熱狂を呼んでいたが、米メディアも「良好な前兆をもって帰還」「はっきりとした前進」とレジェンドの帰還を大々的に特集し、称賛している。

復帰戦で“神アプローチ”炸裂…各国報道も過熱「熱いスタート」「強烈な印象」

 米男子ゴルフのヒーローワールドチャレンジは30日(日本時間12月1日)、9か月ぶりの復帰戦となった元世界ランク1位、タイガー・ウッズ(米国)は5バーディー、2ボギーの通算3アンダーで8位タイとなった。14番では復活の“神アプローチ”が炸裂し、PGAツアーが動画付きで紹介。ファンに「涙が出そうだ」と熱狂を呼んでいたが、米メディアも「良好な前兆をもって帰還」「はっきりとした前進」とレジェンドの帰還を大々的に特集し、称賛している。

 やっぱり、タイガーはタイガーだった。最大の見せ場は14番パー4。第2打、ウッズはアイアンを軽やかに振り抜くと、まっすぐにピン方向へ。そして、見事にグリーンを捉えた次の瞬間だった。ピン2メートル手前で跳ねたボールは2バウンド目で急激なスピンでピタッと止まった。ピンまで1メートル。一瞬にしてコースは熱狂に包まれ、悠々と2連続バーディーを奪った。

 PGAツアー公式ツイッターは、往年と変わらない“神アプローチ”を動画付きで紹介。映像を見ると、軸がぶれずに手術した腰痛の影響を感じさせず、復活を実感したファンも「史上最高が一歩を踏み出した」「最高にクール」「涙が出そうだ」と次々と感動と感激の声を上げていた。

 ただ、レジェンドの帰還はファンのみならず、本場米メディアも大反響を呼んでいる。

1 2
DAZN(ダゾーン)|スポーツを観よう! ライブも見逃した試合も いつでも、どこでも
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー