[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

タイソン、たった2年で激変 太った時代と“肉体比較”に海外驚愕「なんて復帰だ」

ボクシングの元世界3団体ヘビー級統一王者マイク・タイソン氏は28日(日本時間29日)に元世界4階級制覇王者ロイ・ジョーンズJr.氏(ともに米国)とのエキシビションマッチに臨む。復帰戦を前に、英記者はタイソンの2年前と今回の計量時を比較した画像を公開。たった2年の激変ぶりに海外ファンからは「なんというカムバック」などと反響が寄せられている。

マイク・タイソン氏【写真:AP】
マイク・タイソン氏【写真:AP】

タイソン2年前と今の肉体を比較、顎のラインは明らかに…

 ボクシングの元世界3団体ヘビー級統一王者マイク・タイソン氏は28日(日本時間29日)に元世界4階級制覇王者ロイ・ジョーンズJr.氏(ともに米国)とのエキシビションマッチに臨む。復帰戦を前に、英記者はタイソンの2年前と今回の計量時を比較した画像を公開。たった2年の激変ぶりに海外ファンからは「なんというカムバック」などと反響が寄せられている。

【注目】新天地で活躍中! 久保建英の見事な守備からヘタフェが開始20秒で先制する動画はこちら

 2年でここまで変わるのか。2年前のタイソンはピンクのシャツを着ているが、腹はでっぷりと丸く膨れている。運動とは程遠いと思わせる姿。頬の肉もしっかりついているようだ。一方で27日(同28日)の前日計量で撮られた画像にも注目。上半身裸で両腕の力こぶを披露。上腕二頭筋がこんもりと隆起しており、腹筋も薄っすら6パックになっている。まるで別人のようだ。

 頬から顎のラインも明らかにシャープになった。実際の比較写真を、英ラジオ局「トークスポーツ」のマイケル・ベンソン記者がツイッターに公開し「2018年のマイク・タイソン 2020年のマイク・タイソン」と投稿。海外ファンからは「タイソンが体形を戻すためにやってきたことは、誰にも否定もできない」「なんというカムバック」と驚いた様子のコメントが寄せられている。

 前日計量ではタイソンが220.4ポンド(約99・97キロ)、ジョーンズが210ポンド(約95・25キロ)。海外メディアでは、タイソンは太っていた時期から45キロほど減量して調整してきたと報じられていた。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集